Written by Manabu Bannai

影響力が伸びない人の特徴【これをやると、発信活動で時間消耗】

LIFE

こんにちは、マナブです。

コツコツ発信して、影響力が伸びました。
Twitterを例にすると、下記のとおりです。

そして、先日に下記のツイートをしました。

影響力の伸ばし方講座です。
かなり重要な話なので、ぜひどうぞ。

影響力が伸びない人の特徴


これ、かなりミスってる人が多いです。
SNSを見ていると、ほぼ毎日、秒速で100名くらい見つかります。

熟読してください。

特徴①:利益を独占する

利益を独占したがる人は、次のような勘違いをしています。

  • 競合が増えたら、自分の利益が減る
  • 自分の情報には価値があるから、隠したい

上記のとおり。
でも、これって大半のケースで勘違いですよ。

まず「競合が増えたら」という点に関しては、すべての市場に競争原理が働きます。
なので、仮にあなたが「自分だけで絶対に独占だ」といった気持ちでも、ぶっちゃけ無理ですね。

そうじゃなく、今の時代なら「こういった分野にチャンスがある」と自ら発信する方が、結果として人生のリターンは大きくなります。

お金を得るか、もしくは影響力を得るか、という選択を考えるべき話です。
ちょっと、難易度が高めですね。

続いて「自分の情報には価値がある」という部分ですが、情報に価値のある時代は、ほぼ終了しました。

上記が僕の回答です。
これとセットで「【最強】有益な情報を「無料」で発信すべき理由【競争が排除される】」という記事もどうぞ。

ここを理解していない人は、たぶんビジネスでミスると思います。

特徴②:自分の宣伝ばかり

これも、、NGですね。

ここに関してはスイマセン。
僕のコミュニティ内の事例を共有します。

どうしても、宣伝が増える

僕の有料コミュニティでは、専用チャットがあります。
そこを覗くと、やはり「宣伝する人」が多いんですよね。

しかし、スイマセン。ちょっとキツイことを書きますが、これは全体の為に書きます。

結果として「そういった宣伝をするたびに、あなたの影響力や信頼が減少している」というのが事実です。

中には、Twitter拡散したリンクをコピペで貼り続ける人もいますが、これもNGですよ。

※ただ、僕はあえてコミュニティチャットで厳密なルールを設定していません。なので、別に宣伝もOKです。しかし、その宣伝は、たぶんコスパ悪いです。

影響力が伸びる人

こちらが結論です。

こちらクニトミさんのツイートですが、めっちゃ感謝です。
こういったGiveができると、やはり影響力は伸びますよね。

なお、こんなことを僕が書くと「コミュニティメンバーに、有益な書き込みをするように誘導しているのでは?」と思われるかもですが、そういう訳でもないです。

ただ、事実として、有益な書き込みをした方が、結果として「高速で影響力が伸び、そして人生が楽になりやすい」と思っています。

有益な書き込みが思いつかないなら、僕だったら閲覧のみのユーザーになると思います。

特徴③:目線を下げていない

ここも大切。

しかし勘違いしないでください。
僕が伝えたいのは「レベルの低い情報を発信しろ」という意味じゃないです。

情報のレベルは、高くても大丈夫です。
その際に、伝えたい相手と「同じ目線の高さで話すこと」が大切です。

質問:誰から学びたいですか

ここも超本質なのですが、現代って、情報がコモディティ化しています。

要するに、誰でも情報にリーチできるし、ある程度の成果を出したら、誰でも大きな影響力を持てます。

しかし、なぜ影響力が伸びる人とそうじゃない人に分かれるか。
これが「優しさ」の部分だと思っています。

イメージ:優しかった先生を思い出そう

小学校、中学校、高校で、優しい先生っていましたよね。
その先生は、どういった人でしたか?

  • 真面目に向き合ってくれる
  • 時には厳しいけど、裏に愛がある
  • 教育に対して、熱意を持っている

僕が尊敬する先生は、こんな感じでした。

そしてSNSとかでも、全く同じですよ。
本気で向き合うことで、見えてくることがあります。

適切に、目線を下げる方法

僕はたぶん、目線を下げるのが得意です。
僕の記事を読んでいると、たぶん共感する人も多いはず。

その理由は「1つ1つを説明する際に、その本人の痛みを理解して、そこに共感を示してから、解説する」という流れだから。

ここの部分で、ぶっちゃけ1冊の本が書けるレベルかもです。それほどに重要。

要するに「過去の自分に向けて書き、当時の痛みをイメージし、そして自分が痛みを感じる状態で、書く」ですかね。

ちょっと抽象的でスイマセン。
なので、ライティングってハードな作業なんですよね。

上から目線で傲慢は、良くないです。相手に響きません。

特徴④:Give&Takeしている

ここも重要。大切なので、5回書きます。

  • 100 Give、1 Takeをしましょう
  • 100 Give、1 Takeをしましょう
  • 100 Give、1 Takeをしましょう
  • 100 Give、1 Takeをしましょう
  • 100 Give、1 Takeをしましょう

これですね。
Give&Takeの時代は終わりました。

僕の場合だと、たぶん「10,000Give、1Take」くらいの割合にしています。

当サイトのマナブログだと、1,300くらいの記事がありますが、広告記事は「20本くらい」かなと思います。

これくらいに、圧倒的なGive。
これくらいやると、たまに商品を売ると、逆に感謝されたりします。

Giveされすぎると、相手は「はやくお返ししたい」というマインドになります。

注意点:相手が必要とするGiveをする

1つ注意点を書くと、Giveするといっても、適当にモノや情報を配っても無駄です。

しっかりと、情報の「受け手」を考えて、相手が喜ぶものを提供しましょう。

発信しても反応がないなら、それは「相手にとって必要ないものだから」ですよ。

特徴⑤:日本語が読みづらい

これは、、基本的なことですね。
ざっくりだけ説明すると、下記のとおり。

  • 漢字を多様しない
  • 適度に「、」を使う
  • 整理してから伝える

例えばこんな感じ。
あと、もう少し細かい話だと「SNSでの名前」とかも重要です。

僕は「マナブ」という名前で活動していますが、この名称で「難しい漢字 or 英語表記の人」が多く、実は損していると思います。

インフルエンサーを考えてみてください。
ほぼ全てのインフルエンサーは、1秒で読める名前にしていますよね。

ここも重要です。

影響力に関する、よくある勘違い


こちらをご覧ください。

こういった部分で、勘違いする人がいます。解説します。

自己主張をしても、伸びません

たぶんですが、影響力と炎上を履き違えている人がいます。

過激な意見をいったら、多少は反応が増えます。
でもそれって、影響力じゃなく、シンプルに「怒りを買ってるだけ」ですよね。

教室をイメージしてください

影響力のあるインフルエンサーは、教室の前に立って、良い話をします。
なので、多くの人が耳を傾け、そして場合によっては行動を変える人も出てきます。

一方で炎上系の人は、教室で「社畜は社会のゴミだ」みたいな発言をします(※あくまで例え話です)。

しかし、こんな発言だと、怒る人がいますよね。
怒る人はあなたに反応しますが、それは「影響力が増えたから」じゃないですよね。

能力やセンスとは、比例しません

能力やセンスも、そこまで重要じゃないです。
もちろん、多少の能力だったりは必要ですが、徐々に勉強したら、誰でも身につきます。

センスも同じ。
僕の昔のブログ記事は、センスありません。

でも、徐々に上達しました。

例えば、こちら

こちら「ピョコさん」という方のツイートですが、僕が「Webサービスを作る」と発信したら、なんと「自主的にロゴのコンペ開催」をしていただきました。

こういった感じで、仮に「自分の能力が不足していても、周りを巻き込むことで、能力が底上げされる」という例だと思います。

現代的なやり方だし、素晴らしいと思っています。

この場を借りて、お礼メッセージを書かせてくださいませ。
ありがとうございます <(_ _)>

人から嫌われても、問題なしです

発信すると、やはり反論が届きます。
場合によっては、粘着っぽいアンチも出てきます。とはいえ、仕方ないことです。

八方美人だと、それじゃあ影響力は出ません。
自分の専門領域を明確にして、そこで発信をすると、別の業界からは批判されたりなど、、よくある話なので。

なお、僕も色々と苦労していますが、最近は「問題があれば、弁護士さんを通せばいいや」と思っています。

いまも実は、弁護士さんに依頼している案件があります。
このあたりも、慣れだと思うんですよね。

人から嫌われる勇気を持ち、一線を超える人には、法的に対応するだけです。

影響力は、最強の資産です

というわけで、今回は以上です。
最後に1つあり、それは「影響力って、かなり最強である」ということ。

というのも、お金とかって、使ってしまうと減ります。
投資したら増えることもありますが、難易度が高かったりします。

一方で影響力だと、周りに分け与えることで、さらに自分の影響力が増えたりします。
金銭的な投資よりも、影響力を歓迎する方が、僕は難易度が低いと思っています。

SNSをみて、真面目に発信している人を応援し、ちょっと書き方があれですが、僕が引き上げる的な感じです。
これを繰り返すことで、自分と周りが豊かになっていきます。

コツコツ発信し、影響力を身につけていきましょう。

P.S:最近はブログ更新が少なめですが、しかし「テクノロジー発信のメルマガ」をやっています。無料で「最先端のテクノロジー」を学べます。気になる方は「こちらのリンク」から登録できます。是非どうぞ。