Written by Manabu Bannai

Workに関する記事一覧


LIFE Work

これからの時代に起こること:個人が上場企業レベルの力を持つ。モノの所有から共有の時代になる。雇用が流動化して、正社員が減る。単純作業はAIで自動化されていく。日本の優秀な若者が海外移住する。このあたりは2〜3年後の未来だと思います。未来を空想し、時代の波に乗り、稼ぎましょう。

LIFE Work

冷静に考えて思うけど、資産にならない労働を続けても、その先の未来は「70歳くらいまで、休まず労働」ですよね。会社が好きなら否定はしないけど、やはり僕はあまりオススメしない生き方なので、最初は小さくてもいいから小銭を稼ぎ、少しずつ「資産になる労働」をしないと、ずっと休めません。

LIFE Work

最近は「情報収集の方法」を聞かれるのですが、僕の場合は「自分にメリットのある情報のみ」を収集しており、具体的には次のとおり。事業に活かせる、未来予想できる、モチベが上がる。基本的にはこの3パターンで、例えば「適当な読書」とか「多読」とかは不要だと思っています。

LIFE Work

滞在中のホテルにて「酔っ払いが部屋をノックしてくる→圧倒的に萎えた」という状況ですが、大半の人はここで「酔っ払いはクソだな」と思いますが、僕の場合は「質の悪い酔っ払いが泊まるホテルを選んだ自分の責任」という風に考えます。これを「自責の念」と呼びますね。

LIFE Work

最近の気づきですが、Twitter経由で交流を広げ、そこから仕事発注に繋げたら、かなり労働環境が良くなりました。前から思っていたけど、Twitter民は優秀な人が多いですね。一般企業とかも、Twitter経由での採用を活性化させていくと、労働生産性が高まると思います。

LIFE Work

「エンジニアとして働く場合、ベンチャーと大手企業なら、どっちがいいんだろう? 現在はプログラミング学習を続けているけど、のちのちはエンジニアとして就職したいです。その際の会社選びの基準を知っておきたいです。」←こういった疑問に答えます。本記事の内容:1.大手 vs ベンチャー ←エンジニア就職するならどっち?/2.エンジニアが就職先を選ぶときに、注意すべきこと


LIFE Work

そういえば、飲み会で「モチベーション管理」の話が出たのですが、個人的には「ざっくりな年間目標+明日のタスクの管理」がオススメです。今年の目標だけ大まかに決めて、あとは愚直に毎日のタスクを実行するだけ。そして、毎月進捗管理しておけば、わりと成果に繋がりやすいと思います。

LIFE Work

ふと思ったけど、20代のうちに大きく稼いでる人で、かつ、サラリーマンを2年以上続けている人って、ほとんど存在しない気がする。別に辞めるのは正義じゃないけど、独立した人の大半は「もっと早くから独立すれば良かった」と言いますよね。事実を書いただけで、ただの思いつきです。

LIFE Work

25歳で会社を辞めて独立した僕ですが、当時は不安がありました。その理由は「わからないことが多すぎたから」です。例えば、税金とか、保険とか、今後のキャリアとか、老後とか…。でも、わりと勢いで独立したら、細かい知識はすぐに身につきました。人生なんとかなるから、一旦挑戦するのもあり。

LIFE Work

あまり語られることがないけど、ぶっちゃけ、会社業務をしても、スキルアップしないと思います。もちろん業務内容にもよりますが、仮に「仕組み化された単純作業」とかで忙殺されているなら、早めに手抜きすべきだと思う。そして、価値ある学習とかに時間を割くほうが、コスパ良い生き方ですよね