Written by Manabu Bannai

Twitterでフォロワーを増やす方法【失敗する理由は超簡単です】

スポンサー

Twitterでフォロワーを増やしたい人「Twitterでフォロワーの増やし方を知りたい。 効率的にフォロワーを増やすにはどうしたらいいんだろう?」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

この記事を書いている僕は、現在のフォロワー数が4,700名ほど。
この数字は全体でトップ4%みたいです。

1ヶ月で500名以上のフォロワー増加


最近はTwitter発信のコツを掴めてきたので、先月は500名以上のフォロワーを増やすことができました。

なお、この記事を読んでいる方は、Twitterではフォロワーを増やすテクニックがあると思っていませんか?それは、半分正解ですが、半分は不正解です。

小手先のテクニックじゃなく、本質を知ることが大切。テクニックだけを知りたがる人がいるけど、、、それじゃすぐに頭打ちです。
※例:フォローしまくる、フォロワーを買うといった行為に意味はないです。逆に信頼を失います。

というわけで、僕が実体験から学んだテクニックを解説します。

スポンサードサーチ


1.Twitterは『コンテンツ is King』です【中身が大切】


結局はこれが本質ですが、、、フォロワーを増やすにはコンテンツが必須です。
コンテンツとは、”情報のなかみ”という意味です。

コンテンツ例

  • 世の中に対する鋭い意見を持っている
  • 特殊なキャリアや経験を持っている
  • 人々の為になる情報発信ができる

テクニックでフォロワーを伸ばそうとしている人もいますが、、、それだけじゃあ頭打ちになるかなと。

コンテンツとテクニックを掛け合わせることで、そこで初めて価値が生まれます。

失敗する理由は超簡単です

小手先テクでフォロワーを増やすのは難しいです。

当たり前ですが、フォロワーの多い人は魅力的な人生をおくっていたりしますよね。まず目指すべきはそこでして、その為には行動することが必須です。

中身なしのテクニック重視で責めるよりも、本質的な活動に力を注ぐほうが、長期視点で価値は増えるはずです。

いきなり腰を折るような話ですいません・・・でもこれが本音です。
ここからは、コンテンツはある方向けにテクニック論をお話します。

2.Twitterでフォロワーを増やす際に意識すべきこと


次の5つです。

  • ① フォロワーを増やすことを常に考える
  • ② 140文字ギリギリでTweetする
  • ③ 拡散されやすい切り口でTweetする
  • ④ インフルエンサーに積極的に絡む
  • ⑤ トレンドに乗る(仮想通貨)

① フォロワーを増やすことを常に考える

フォロワーを増やすには、ざっくり言うと、”有益な人”になる必要があります。
勉強になる情報を発信してもいいし、オモシロイ情報を発信してもいいし、鋭い考察を発信してもいいと思います。

発信するときに考えるべきことは、”このTweetに価値はあるのか”、”このTweetは誰に向けて発信しているのか”といったことです。

「いやいや、、、毎回そんなことを考えたら疲れるよ。」って思うかもですが、これは大きな間違いです。というのも、人間は”慣れる”からです。

毎日のTweetで価値ある情報発信を心がけると、1ヶ月もすれば慣れてきます。それもそのはずで、毎日5Tweet × 30日 = 150回の試行錯誤になるから。これくらい回数をこなせば、慣れてきますので疲れませんよ!

② 140文字ギリギリでTweetする

これはえとみほさんのNoteで学んだ手法です。

上記記事は圧倒的な必読記事でして、このNoteのおかげで1,000名以上はフォロワーを増やせた実感があります。価値としては、数万円はくだらないですが、、、無料なので神すぎる。もう一回貼っておきますね。
» ツイッターのフォロワーを3ヶ月で3,000人ほど増やした方法|えとみほ

詳しくは上記記事を見て欲しいですが、140文字ギリギリでTweetすると、インプレッションやエンゲージメントが高まります。こういった数字を伸ばすことで、それがフォロワー増加に繋がるという仕組みです(※ざっくりな解説)。

③ 拡散されやすい切り口でTweetする

これは具体例で見ていきましょう。

拡散されやすい切り口のTweet

拡散されづらい切り口のTweet

ざっくり解説すると、共感を呼ぶ&みんなに広めたいと思えるTweetは拡散されやすいですね。

その一方で、2つ目のTweetは”共感”を産んだとしても、”拡散する価値はない”ですよね。なので、LIKEが付いているだけです。

もちろん、LIKE狙いのTweetを否定しませんが、RTされないとフォロワーUPには貢献しづらいですね。
※LIKE狙いのTweetとRT狙いのTweetを明確に区別しつつ運用しましょう。

④ インフルエンサーに積極的に絡む

これも具体例で見てきましょう。

こういった感じで、信頼できるインフルエンサーに絡みます。
もちろんウザい感じで絡むのはNGですが、本当に良いと思ったなったなら”相手に感謝の気持ちを伝えるべき”です。
※上記の絡みで30名ほどはフォロワーが増えましたm(_ _)m

ありがとうの一言は無料なので、積極的に使っていくべきです。感謝されすぎて怒る人はかなり少ないはずです。

※余談ですが、、、(アフィリエイトに興味ある方向け)
アフィリエイトで生活費以上の収益を出している僕ですが、クロネコ屋さんの有料Noteは圧倒的に価値が高いです。これステマじゃなく、本気でコスパ良すぎて泣けます。僕は全ての有料Noteを購入しました。
» クロネコ屋@アフィリエイターの有料Note一覧

⑤ トレンドに乗る(仮想通貨)

次の2つを見てみましょう。

  • 2018年に仮想通貨に関する情報発信をしている人
  • 2018年にドッグフードに関する情報発信をしている人

比較が極端ですが、フォロワーが増えやすいのは前者(仮想通貨)です。
というのも、トレンドワードは数多くの人が食いつきやすい為。さらに、トレンド情報は拡散されやすい性質もあるので、フォロワー増やしには好材料です。

興味ある分野じゃないとNGです

当たり前ですが、興味関心がないなら無駄に発信してもNGです。
本当に好きじゃないことを発信しても、たぶんフォロワーに気づかれます。好きなことを継続的に発信するが吉ですね。

3.Twitterでフォロワーを増やす際に参考にすべき人


自分と親和性の高い領域で、自分の一歩先にいる人をフォローすべき。

自分と親和性の高い領域とは(僕の例で解説)

  • 発信する情報:SEO・アフィリエイト・仮想通貨・東南アジア生活・ブログ
  • 親和性のある領域:SEO・アフィリエイト・仮想通貨・東南アジア生活・ブログ

要するに、自分と発振領域が重なっている人をフォローしましょうという事。

自分の一歩先にいる人とは(僕の例で解説)

  • 僕のフォロワー数:4,700名くらい
  • 一歩先にいる人のフォロワー数:5,000 ~ 8,000名くらい

上記の感じです。
インフルエンサーを真似しても”意味なし”なのでお気をつけください。

インフルエンサーを真似しても意味がない理由

インフルエンサーは、数の暴力で”何をしてもバズる”から。
ブログやアフィリエイト領域のインフルエンサーは、イケダハヤトさんですが、彼の真似をしても意味なしです。

インフルエンサーって、既にその人物の世界観が出来上がっていますし、ファンも多いですし、その人特有の芸を持っていたりするので、、、そのまま真似してもNG。

それよりも、自分の一歩先にいる人を真似した方がベターです。

4.Twitterマーケティングを学ぶ為に読むべき記事


本を読む必要はなしです。
Twitterは、実際に活用しつつ学ぶほうが早いです。

この辺りを読んでおけば良いかなと。
有料記事が多いですが、圧倒的にコスパ良いので、ぜひ購入してみましょう。僕は良さそうな情報があれば、すぐに購入するようにしています。

知識が溜まったら、あとは実際の運用です。
運用する際は、”Twitterでフォロワーを増やすぞ”って意識を忘れないようにしましょう。息抜きじゃないですよ、Twitterはビジネスですよ。

5.Twitterでフォロワーを増やす目的を明確にしよう


大切なのは、”目的意識”です。

なぜ、フォロワーを増やすべきなのか?

僕の場合は、事業の売上アップの為です。
基本的にはブログの広告や自分の事業で収益化をしています。

ブログの場合

ブログに関しては、アクセスが伸びるほどに収益がアップしまして、現時点ですと、1名の訪問に対して3円ほどが発生します。なので、毎月3万人をブログに呼び込めたら、ブログ収益は10万円ほど。

節約すれば、ブログだけでも生活できちゃいますよね。なので、これが収益源の1つになっています。

自分の事業の場合

最近はiSaraというプログラミングスクールを運営していまして、ここへの集客です。
企業が新規サービスを告知するなら、有料のプレスリリースだと、1回で10万円以上はかかります。

一方で、Twitterなら、無料ですよね。
かつ、普段からフォロワーさんと交流しておけば、申し込み率も高くなります。

Twitterをビジネスとして捉えよう

フォロワーが増えると、現実世界でも有利になります。

  • 実績を元に企業にコンサルティングできる
  • 自分の商品や事業を作った際に宣伝できる
  • 広告依頼が入り、PRのTweetで利益が入る

こういった感じで、メリットばかりです。
デメリットは何かというと、、、たまに批判されるくらいです。でも、批判されたところで、それはただのテキスト情報です。鵜呑みにする必要はないですね。

日々の社会貢献が最も大切。

これはブログでも同じなのですが、フォロワーや読者を増やすには、”社会貢献”は必須です。

社会貢献とは色々ありますが、例えば”自分の持っている知識を社会に共有すること”や、”自分の経験を分かりやすい形で発信すること”や、”見た人がクスっと笑える投稿をすること”だったりします。

それにはGive and Takeの精神が必須でして、社会にGiveしまくると、勝手にTakeが返ってきます。普段からGiveをしているおかげで、何かを宣伝したいってなったときに、広告費がかからないって考え方もできますね。

あとは、”やるかやらないかだけ”です。

というわけで、記事は以上となります。

あとは”やるか・やらないか”だけの話です。
今から行動する人は、1年後に違う景色を見ていると思います、その一方で、行動しない人は、1年後にも同じ景色を見ています。

最初は苦労するかもですが、”人間は慣れる”ものです。
まずは動く→1ヶ月続ける→習慣になる→疲れないのにフォロワー増えるという神ループを目指してください(`・ω・´)ゞ

こちらの記事も合わせてどうぞ