Written by Manabu Bannai

Remote Workに関する記事一覧


LIFE Remote Work

リモートワークをするにあたり、良質なヘッドセットを探している方向け。結論として、ヘッドセットは不要です。ヘッドセットはデカイわりにあまりメリットがない。じゃあ何がオススメか?Boseのノイズキャンセリングイヤホンがオススメ。その理由を書きました。

LIFE Remote Work

記事を読んで欲しい人『リモートワークやノマド的な働き方に興味がある。将来的にはトライしてみたいけど、どういった働き方なんだろう…という疑問がある人。』 → 記事ではリモートワークという働き方、向いている性格、リモートワーカーというキャリアを目指す方法をまとめました。

LIFE Remote Work

リモートワークしたいフリーランス向けに求人サイトをまとめました。まだまだ発展途上のリモートワーク業界ですが、これからの伸びに期待したいと思います。とりあえず2017年9月に更新した記事ですが、新規サイトが出てきたら追記していきます。

LIFE Remote Work

デジタルノマドの持ち物リストを公開&解説します。デジタルノマドは個性的な人が多いから、持ち物も個性的だと思っていますか?それは大きな勘違い。現実はその逆で、完全に没個性なんですよ…。比較対象としては、ミニマリストと似ていますね。

LIFE Remote Work

リモートワーカー向けの仕事獲得方法に関する質問をいただいたのてブログで回答します。要するに開発会社の営業マンの動きです。【メール返答】→【ヒアリング】→【お見積作成】→【制作の着手】→【先方の確認】→【納品】という流れを解説しました。

LIFE Remote Work

デジタルノマドは効率が良い。なぜなら、先進国のプログラマー達が世界的に強い通貨(ドル・ユーロ・円)を稼ぎつつ、東南アジアといった物価の安い国で暮らしているから。知的労働者達はお金がないのか?彼らのTwitterやBlogをみる限りそうじゃない。先進国で生活できるお金を稼ぎつつも、発展途上国に移住して生活コストを下げている。

LIFE Remote Work

バンコクがデジタルノマドにとって神の都市になりつつある・・・。現在1ヶ月ほどバンコクを旅しつつ仕事していますが、バンコクがデジタルノマドにとって神すぎるのでレポートします。「バンコクって発展途上国でしょ?」って思っている方は大きな勘違い。ITワーカーを呼び込みまくっているバンコクはこれから大きく成長すること間違いなしです。

LIFE Remote Work

リモートワークに必要なスキルを知りたい方向け。 本記事ではリモートワークが実現しやすいスキルや職種の5パターンをまとめました。ライター/エンジニア/デザイナー/アフィリエイター/経営者。今後の働き方としてリモートワークを考えている方はぜひ参考にしてみてください。

LIFE Remote Work

リモートワーク歴が4年目くらいに達しました。『時間に縛られない』『好きな場所で働ける』というキラキラワード満載のリモートワークですが、デメリットとしては『孤独を感じやすい』『実はWiFiに縛られる』などがあります。リモートワークのメリットとデメリットをまとめました。

LIFE Remote Work

チェンマイはタイの北部に位置する地域ですが、2017年現在では世界中からITワーカー達が集まってきています。さらに、ここCMAP以外にも複数のコワーキングスペースが出来ており、今後もITワーカーが増え続けるでしょう。なぜ、チェンマイという田舎地域にITワーカーが集まるのか?その背景を解説します。