Written by Manabu Bannai

タグ:生き方が付いている記事一覧


LIFE

成果を出してる人ほど「寛容」で、お金持ちな人ほど「優しい」と思う。偏見かもですが、僕が会ってきた感じだと、これが正しい。特に思うことは「稼いでる大人ほど、年下の話をよく聞く」という特徴があります。僕は年上と接する機会が多いですが、凄い経営者ほど、年下に優しい。カッコ良い。

LIFE

会社勤務のデメリットは「いつ話しかけられるか、わからない」という点です。 僕の個人的な事情があり、それは「誰かに話しかけられる環境だと、集中できない」という性格です。なので、ブログ書くときは完全に引きこもります。話しかけられると、集中が切れて萎えませんか。僕はすぐ萎えてしまいます。

LIFE

あまり表に出ませんが、大半の経営者は裁判とかを経験しています。ちなみに僕も経験していますが、こういった経験をすると、圧倒的に心が強くなります。傷つかずに成果だけを出すとか無理なので、どこかでダメージは発生します。しかし、1回で慣れますので、全く問題なしですね。

LIFE

ちなみに「大半の人が失敗するから止めろ」という理論だと、なにも挑戦できません。 ブログで稼げる人なんて、5%とかじゃないですかね。プログラミングだと、10%とかですかね。YouTubeだと、たぶん5%くらい。とはいえ、大半の人は、すぐに挫折します。1年くらい鬼努力したら、わりと勝てる気がする。

LIFE

余談ですが、最近は「時給10万円くらい」を突破できました。大学生の頃は、毎月7万円を稼ぐために、鬼のようにバイトしていたのですが、、マジで完全に時間の無駄でした。反論もありそうですが、バイトの社会経験なんて、無駄ですよ。それよりも「自分で稼ぐ」という経験の方が、100倍は価値あります。

LIFE

僕は日々、努力してますが、その理由は「会いたい人に会うため」でもあります。学生時代の僕は、かなり稼いでいる30代の社会人&経営者と一緒にいました。一緒にいれた理由は、僕が死ぬほどアフィリを頑張り、月5万という小さな実績があったから。なにか1つでもスキルがないと、会いたい人に会えませんね。

LIFE

日本では「賃貸 vs 持ち家」という議論がありますが、どう考えても「賃貸」だと思う。5年先の働き方を分からない時代ですし、会社の寿命も短くなっているので、こんな時代に「30年ローン」とかって、人生の可能性や自由度を、大きく下げるとしか思えません。僕は、極限まで所有物を減らして生きる。

LIFE

若い世代だと、年金は貰えないと思います。しかし、そこで騒いでも、文句を言っても、なにも解決できません。社会を変えるとか、国を変えるとか、かなり難しいです。しかし、自分の行動はいつでも変えることができるので、論理的に考え、解決策を探しつつ生きていきましょう。

LIFE

そういえば、先日の旅行中に「圧倒的に稼ぎまくる神たち」と出会ったのですが、そういった方々の共通点は「他人を批判しない」という点でした。自虐ネタはいいと思いますが、他人を批判しつつの自分を正当化するとかは、僕は良くないと思っており、今後も批判ゼロで生きていきます。

LIFE

YouTubeに対するよくある批判で「こいつは、当たり前のことしか言ってない」と言われますが、的外れです。僕が思うに、本質はいつもシンプル。大切なことは、本質にたどり着くまでの「ストーリー」と、そこで得た知見から生まれる「権威性」のはず。表面だけを見ても、分からない気がしてます。