Written by Manabu Bannai

【ブッダ】継続することで得られるもの【結論は、自己肯定感です】

LIFE

こんにちは、マナブです。

継続が得意です。
下記が実績です。

  • ブログを1,000日ほど毎日更新 → 月収500万
  • YouTubeを1年半ほど継続する → 月収200万
  • Twitterを3年ほど、毎日継続 → フォロワー28万

こういった感じで、続けつつ成果を出しています。
そして、先日に下記のツイートをしました。

継続することの最大のメリットは、もしかしたら「自己肯定感の創出」かもですね。
続けることで、それが小さな成果になり、そして自信が生まれる。自信が積み上がると、それが自己肯定感になる。自己肯定感が高まると、他の分野にも良い影響が波及する。こんな感じです😌

上記を深堀ります。
結論は「行動の継続」という話です。

継続することで得られるもの


繰り返しですが、それが「自己肯定感」だと思います。

自信がないと、全て厳しい

現在の僕は、ある程度の自信を持っています。
理由はシンプルで、過去に実績を作ってきたから。

そういった実績が、やがて自信になり、そして「新しい挑戦のエネルギー」にもなります。

元々は、自信ゼロだった

とはいえ、昔の僕は「自信ゼロ」でした。

自分が起業するとか思っていなかったし、いまはブロガー兼YouTuberですが、こんな働き方ができると思っていなかったです。

父親は会社員なので、僕も会社員になるしかないな、と思っていました。

しかし継続しつつ、小さな成果を積み上げ、いまは楽しく、かつ自由に生きています。

自信がなくても、OKです

この記事を読んでいるあなたは、自信がありますか?
たぶんですが、多くの人は「そこまで自信がない」という状態のはず。

しかし、それでOKです。
ここから、始めたらOKなので。

まずは、継続してみよう

なんでもいいです。

ピアノでもいいし、ブログでもいいし、プログラミングでもいいし、絵を描くことでもいいし、本当になんでもOKです。

最初のころは、お金を稼ぐとか、もしくは「目標を達成する」とかも考えなくてOKです。

すこし気になることを、続けるだけ。

継続することを、目標にする

よくある言葉で「継続は手段なので、目的にしてはいけない」とかって、言われます。

しかし僕は、そう思いません。
継続こそを、目的・目標にしていいと思いますよ。

というのも、繰り返しですが、継続して行動を続けることで、自己肯定感が高まります。

自己肯定感が高まれば、自信が生まれます。
自信が生まれたら、そこからエネルギーが生まれますので。

そのエネルギーを、継続のために使うのもいいですし、いったんは「別のことへのチャレンジ」に使ってもOKです。

僕が思う最重要は、結論として「行動の継続」だと思っています。
常に考え、行動し、継続しましょう。

そしたら、人生は楽しくなるし、最高ですよね。

目標に向けて頑張るとか、できない

結局のところ、継続には「楽しさ」が大切です。

意識の高い話だと「目標を決めましょう」とかって言われますが、それよりも最重要は「楽しさ」とか「自己充実感」だと思います。

こちらのツイートをご覧ください

こちらイケハヤさんのツイートですが、僕も完全に同意しました。
なので、下記のようにコメントを添えました。

上記のとおり。
結局のところ、楽しいとか、やりがいがあるとか、満たされる感じとか、、、こういった感情ですよ。

目標に向けて頑張り続けるとか、マジで消耗します。
そこで頑張ってもいいですが、根源のモチベーションは「楽しさ or 自己充実感」あたりだと思います。

継続することで、成果が出なくてもいいのか


僕が「継続こそが大切」みたいな話をすると、たぶん「それじゃあ成果が出なくて、結局は本人が苦しみ続ける」といった意見があるかもです。

ここに関して、僕の考えを書いておきます。

結論:成果も大切ですが、期待しすぎてはいけない

言うまでもなく、成果は大切です。

ブログを書くなら、アクセスは多い方がいいです。
プログラミングを学ぶなら、エンジニアとして働けた方がいいですよね。

期待しすぎると、折れる

過去の話を書きます。

僕はもともと「アフィリエイトで稼ぎたい」と思っていたのですが、当初のイメージは「来月には、10万くらい稼ぎたい」でした。

しかし結果は、、、完全なる敗北。
ほぼ0円の収益でした。

そして挫折して、手を止めました。継続できなかった。

プログラミングは、何故か続いた

アフィリエイトは挫折したのですが、プログラミングは続きました。
理由を分析すると、たぶん「成果に期待していなかったからかな…」と思っています。

僕はプログラミングを学び、そして「エンジニアとして働けたらいいかな〜」くらいに思っていました。
しかし過度な期待をせず、それ以上に「プログラミングって、わりと楽しいな」と思い、作業していました。

これが良かったのかな、と思っています。

始めたときの期待値が低かったので、理想と現実のギャップが小さかった。なので続いた感じです。

そして3年後、月10万ほど稼げるようになりました。

手を動かしていたら、成果は出る

先ほどの繰り返しでもありますが、最重要は「行動の継続」です。

僕の身近な友人で、ずっと行動をしていた人がいます。
約3年ほど、ぶっちゃけ鳴かず飛ばずの成果でした。

しかし、行動しては挫折して、しばらく休み、また挑戦して、、を繰り返したところ、最近になって成果が出てきました。

まだ成果は小さいですが、とはいえ「過去の挑戦でレベルが上がり、徐々に”成果の出る体質”になったのかな」と思っています。

稼いでる人は、メンタルが整っていますので。
メンタルを整えるためにも、やはり「行動の継続」が大切ですね。

ピュアになって、生きていこう

というわけで、継続で大切なことをまとめます。
たぶんですが、下記のとおり。

  • 楽しいと思える気持ち
  • 自己充実感を感じている
  • 成果に期待をしすぎない
  • 挫折して休み、また行動
  • メンタルも、徐々に成長

上記のとおり。

こんな感じで「ピュアな気持ち」って大切だと思います。
これを最後にしますが、シンドイなら、焦らなくてもOKです。

行動を継続したら、成果は出ます。必ずしも、1つのことに固執しなくていいです。
途中で辞めても、その過程での学びは無駄になりません。

というわけで、自分にあまり期待せず、コツコツと積み上げましょう。
僕も継続していきます。

P.S:普段の僕は「Twitter」を軸に発信しています。また最近は「Webマーケ教材」の作成に注力しており、ネットで稼ぐスキルを学べます。ブログの更新通知は「メルマガ」から送っています。スパムは送りません。更新通知だけ送ります。