Written by Manabu Bannai

【経験談】生産性を上げる方法【月収1000万の僕が解説してみる】

LIFE

こんにちは、マナブです。

わりと仕事が早い方です。
個人で月1,000万ほど稼げるようになりました。

さて、先日に下記のツイートをしました。

✅生産性を上げる方法
・ゆっくりと寝る
・朝は起きること
・タスクを明確化
・シングルタスク
・全ての通知オフ
・メールを見ない
・仕事を外注する
・場所を移動する
・長時間労働しない
・無駄な仕事は切る

僕が実施していることです。上の方が、重要度が高い。基礎的な部分ですが、重要だと思う😌

生産性を上げるコツです。
記事後半では「ルール化の話」もしました。

生産性を上げる方法【10のコツ】


僕の方法を解説します。

ゆっくり寝る&朝は起きる

ぶっちゃけ、これが最重要だと思います。

上記のとおりで、基本的に「毎日、8時間睡眠」という感じです。
そして生活はかなりルーティン化しているので、少しでも睡眠不足になると「あ、ちょっと疲れがあるな」というのがすぐに分かります。

会社員の頃は、このあたりの感性がバグってました。無理が当たり前になっていたり…。

今は健康的に生きています。

タスクを明確化して、シングルタスク

ここも大切ですね。
僕の場合だと、下記がタスク管理です。

上記のとおりで、もはや「タスク管理をTwitter公開」という感じですね。
そして、これしかやりません。

あと「○○をします」と公表することによって、なんというか「サボれない圧力」が生まれるんですよね。

作業では、必ずシングルタスク

なお、タスクを終わらせる順番は「上から順番に、1つずつ」です。重要度の順番に並べで、その通りにこなすだけです。

通知はオフで、メールは見ない

ここも大切ですね。
とりあえず、すべての通知はオフでいいと思います。その方が集中できます。

あと、昔の僕は「15分に1回くらい、メール確認する」という感じでした。なんか、メールアプリを起動して、そして「ぐにゅ」っと更新するのって、なんか気持ちよくないですか。

この文章で伝わったか謎ですが、頻繁なメール確認は無駄です。

メール確認は、夕飯前

僕の場合だと「メール確認は1日1回 or 2日に1回」という感じで、時間は「18時〜19時の間のどこか」という感じです。

なお、昔の僕はクライアントワークをしていたのですが、そのときも「メール確認は1日1回」でした。

これで問題ないですよ。

部分的に、仕事を外注する

あとは根本的な話ですが、、、単純作業だったりの外注もありです。

多くの人は「そこまで稼げていないから、外注は厳しい」と思うかもです。
しかし冷静になると「外注して時間を作れば、その時間でさらに富を生む活動ができる」と考えることができますよね。

なので、わりと外注はありです。

あと、小さな仕事を外注していき、そこから「信頼できるパートナーを探せる」という状態にも繋がります。

実際に僕がそうなのですが「まずは小さな仕事を発注する→信頼できる人に、別の仕事を相談する」という流れにしています。

たまには、場所移動もあり

ここは個人差もありますが、、僕は「カフェ作業」が好きだったりします。
とはいえ条件として「空いてるカフェ限定」です。

近くに人がいると集中しづらいので、空いてるカフェの角に座り、まったりブログ執筆しています。
今はこんな感じです。

ちなみに、僕は移動が多い方なので、自宅に「快適な作業スペースを作る」といったことはしません。
快適スペースを作るよりも、快適なカフェを探すほうがいいかなと思っています。

長時間労働はダメです

あと、働きすぎもNGですね。
日本だと「過労死」の問題もありますが、働きすぎると「生産性が下がり続ける」と思うんですよね。

最大でも8時間じゃないですかね。休むことも仕事です。

無駄な仕事は切る

そして最後に、無駄な仕事は切りましょう。

例えば「これは付き合いでやってるけど、、全然稼げないな…」とか。もしくは「このデータ入力って、マジで意味あるのか…」という仕事です。

無駄な仕事に時間を割くことは、つまり「無駄な仕事で、人生の時間を削っている」ということです。

すぐに切らなくてもいいですが、徐々に対策を考えましょう。

生産性を上げるには、仕組みで解決しよう


生産性の上げ方を解説しましたが、ここまで読んで「よし、取り入れよう」と思っても、たぶん難しいです。

というのも、人間は弱い生き物なので、例えば「今日は早く寝よう」と思っても、ついつい飲みすぎてしまい、そしてYouTubeをダラダラ見ちゃうなど。

なので、仕組み化が良い。

僕の場合は、音を活用しています

例えば、最近だと「23時以降は、スマホをイジらない」というルールを作りました。

こういった感じで、アラームを設定しています。

昔の僕は「夜はスマホいじりを辞めようかな…」と何度も思いました。しかし、やっぱりイジっちゃうんですよね。

しかし、こうやってアラームを設定し、そして「鳴ったら、絶対にルールに従う」という感じにしたら、改善しました。

タスク管理は、Twitterを活用

タスク管理は、Twitterがいいのでは、、、と思います。
繰り返しですが、例えば下記です。

こうやって宣言し「そして毎日継続すること」がオススメ。
もしくは友達とかとグループを作ってもいいですが、、ぶっちゃけTwitterで十分だと思うんですよね。

強いていうなら「#今日の積み上げ #プログラミング部」みたいな感じで、ハッシュタグで分類できてもいいかもですね。

デスクトップは、綺麗にする

僕はMacで作業していますが、デスクトップ画面がこちらです。

なにもないですよね。常にこういった感じです。

もしかすると「デスクトップにごちゃごちゃとアイコンやファイルを置いている」という人がいるかもですが、それは良くないです。

というのも、人間なので「目に入ると、0.1秒くらい気になる」という状態になるからです。それを避けるために、僕は「徹底的にまっさら」にしています。

こういった感じだと「あ、そういえばメールを確認しよう」といった気持ちも生まれません。

最後に:お酒を減らすのもあり

これも地味にオススメですが、最近の僕はお酒を減らしました。

  • 過去:毎日飲む
  • 現在:週1回以下

こんな感じです。

今までは「思考停止して、毎晩飲む」という感じだったのですが(※といっても、1日2杯くらい)、試しに減らしました。正確には、家飲みを辞めてみました。

そしたら、かなり睡眠の質が上がり、寝付きも良くなったんですよね。なので、お酒が大好きだった僕でも減らせたので、ぜひ晩酌を減らすのはどうでしょうか。

禁酒じゃないので、飲み会なら普通に飲みます。
しかし僕の人生に飲み会はないので、結局、ほとんど飲んでないですね。

というわけで、今回は以上にします。

人気記事フリーランス向け求人サイトの選び方+おすすめ5選【脱依存しよう】

人気記事IT系に強い転職サイト・転職エージェント3選【辞める前提で選ぶべき】