Written by Manabu Bannai

おすすめな有料メルマガ3選【年収10億プレイヤーの、日常を覗く】

LIFE

こんにちは、マナブです。

年収1億くらいになったのですが、自分は雑魚です。
雑魚すぎてシンドいので、日々勉強して、行動しています。

さて、先日に下記のツイートをしました。

最近の僕は「自分は、完全雑魚だな」と自己否定しているのですが、その理由は「上位プレイヤーの生き方を見ているから」です。
サロンだったり、有料メルマガを購読したら、月額1,000円とかで「年間10億プレイヤーの日常」を覗けます。ここを見ると、自分の雑魚さに絶望。無限に改善しないとです

今回は「僕が購読する有料メルマガ」の話です。
読んでみて参考になったメルマガだけを、紹介しますね。

おすすめな有料メルマガ3選


読み方のコツもセットにして、紹介します。

第1位:西野亮廣エンタメ研究所


スイマセン、これはメルマガじゃないですよね。
しかし「文章でのインプット」という点で掲載しています。

  • おすすめ度:★★★★★
  • 月額の費用:1,000円
  • 学べること:未来の話・働き方の話

上記のとおりで、完全におすすめです。
というか、月額1,000円のクオリティは完全に超えてるはず。

会員数が3万を超えているようですが、それも納得です。
質が高すぎるので、解約率が低そうです。

読み方のコツ:人生コンパス

一言でいうと「人生の指針」かなと思っています。
僕が思うに「西野さんは時代を読む&マーケティングの天才」だと思っているので、そこから思考を学びます。

学びつつ、それを自分なりに落としこんで、そしてアウトプットする感じですね。
» オンラインサロン | 西野亮廣エンタメ研究所

第2位:堀江貴文のブログでは言えない話


ホリエモンの有料メルマガですね。
こちらも良さげかなと思っています。

  • おすすめ度:★★★★☆
  • 月額の費用:864円
  • 学べること:時事ネタ・1日公開・質問対応

上記のとおりで、たぶん多くの方は「ホリエモンの時事ネタのオピニオン」に価値を感じていそうです。
なにか経済ニュースが出たら、ホリエモンの圧倒的な知識で意見が入っていたりしますので、勉強になります。

とはいえ、言葉足らずな部分もあるので、そこは各自でググりましょう。

読み方のコツ:1日公開をよく見る

僕は珍しい読み方ですが、わりと「ホリエモンの1日」に着目しています。

どういった行動をして、どれくらい予定を入れているのか、という部分を見ます。あとは、食事の写真を眺めつつ「ホリエモンはマメだな…」と思ったり。

こういった日常を覗くことで「こんなに移動しつつも、恐ろしく稼いでてスゴすぎ」と思いつつ、さらに「ホリエモンができるなら、自分も、もっといけるハズ」とモチベアップに使ったりです。
» 堀江貴文のブログでは言えない話

第3位:週刊 Life is beautiful


これは「中島聡さん」という方が発行しているメルマガです。

  • おすすめ度:★★★★★(※エンジニア向け)
  • 月額の費用:880円
  • 学べること:エンジニア情報、経営情報

めっちゃオススメですが、どちらかというと「技術者寄り」という感じ。
エンジニア向けの有料メルマガなら、間違いなく日本一じゃないでしょうか。

あと、アメリカの最新テック事情も流れて来ますが、質が高すぎ。

読み方のコツ:最先端の流れを読む

例えばですが「いま伸びているプログラミング技術」とか「新しい形態のITビジネス」とかですね。
このあたりに関して「かなり詳細な分析」が届きますので、そこから世界の流れを読む感じです。

初月無料ですし、試さない理由もないですね。
» 週刊 Life is beautiful

他にも購読しています

僕は「情報にはゴリゴリ課金する」という生き方なので、有料メルマガ数も多いです。下記のとおり。

ざっくり上記の内容ですね。
こういった著名人の思考を「月額1,000円くらい」で学べるので、コスパ良すぎです。

飲み会に行かなければ、これくらいの費用は用意できますよね。
僕は「ビールじゃなく、有料メルマガに課金し続ける」という人生を選択します。

有料メルマガを読みつつ、意識すべきこと


結論は「目的」ですよね。

僕の最大の目的:言葉探し

僕の場合だと「言葉探し」というテーマを自分で持っています。
ブログを書いたり、あとYouTube発信にて生きていますので、その際に「言葉」が武器になります。

そして、多くの著名人やインフルエンサーって、基本的に「言葉選びのうまい人」なんですよね。

言葉が、世界を生み出す

言葉を使いこなすことができたら、富を生み出せます。
僕が思うに「この人の言葉はうまい」と思うのは下記。

  • キンコン西野さん
  • 金融日記の藤沢さん

この2名は、圧倒的にうまいと思います。世界観を作り出していますよね。

特に「金融日記の藤沢さん」とかって、顔出しすらしていませんからね。顔を出さず、声も出さず、言葉だけで巨大な信頼を得ています。

まさに「ペンは剣よりも強し」ですよね。

言葉を見つけたら、スクショする

ここは僕の個人的な方法ですが、メルマガにせよ本にせよ、たぶん僕は「言葉を探す」という目的で読んでいます。

そして「おぉ、この表現は美しい」と思ったらスクショしています。

同じ経験とかってないですかね? 本を読んでいたり、あとはブログを読んでいて、あるときに「おぉ、これは美しい or わかりやすい」とかって感動するシーンです。

そういったものをスクショして、そして1つずつ自分の引き出しに入れていく感じですね。

とはいえ、この方法を真似る必要はないです。
大切なことは「目的の明確化」です。

全てを読むのは、時間の無駄

あと注意点として「メルマガの隅から隅までを、読まなくていい」ということです。

例えばですが「金融日記」というメルマガだと「ナンパ体験談」が流れてきます。こういった部分に関しては、ぶっちゃけ僕はスルーしています。なぜなら「ナンパ術を、人生で活用することがないから」です。

強いていうなら、マッチングアプリ攻略なら興味あります。
しかし、街に出てナンパとかだと、さすがに疲れすぎて無理ゲーです。

帰宅してゲームして、ネトゲ内で彼女探しの方が良くないですかね…。

というわけで話が逸れましたが、こういった感じで「自分に関係ない情報は、ばっさり無視する」ということです。
最重要は時間ですし、最も若いのは「今日」ですよね。

大切にしましょう。

秘密の情報は、流れてきません

というわけで今回は以上にします。
最後に1つありまして、それは「秘密の情報は存在しない」ということです。

ホリエモンにせよ、キンコン西野さんにせよ、誰でもそうですが、情報収集源は「一般公開されているニュース」だったりします。

なので、もし「有料メルマガを購読したら、秘密の情報が手に入り、稼げるようになる」といった幻想を抱く方は、たぶん読まないほうがいいと思います。

大切なことは「情報を得て、そして思考すること」です。
ここをぜひ、覚えておいてください。

人気記事フリーランス向け求人サイトの選び方+おすすめ5選【脱依存しよう】

人気記事IT系に強い転職サイト・転職エージェント3選【辞める前提で選ぶべき】