Written by Manabu Bannai

Moneyに関する記事一覧


LIFE Money

最速でお金持ちになる方法。手順①:労働収入を最大化する。手順②:全ての収入を投資する。基本はこれだけですよね。労働収入は限界があるので、投資をしないと不可能。この法則は「21世紀の資本」で解説されています。ポイントは「大富豪の収入の大半は、金融収入であること」だと思っています。

LIFE Money

ちょっと朝から「お金の貯め方」を解説すると、それは「稼いだお金の10%しか消費しない」ということです。月収30万なら3万円、月収100万なら10万円です。大半の人はこれ以上に使っていると思いますが、それだと貯まらないですよ。貯金がないと挑戦もしづらいので、鬼貯金が大切。

LIFE Money

最近思うけど、どんなに頑張っても「正しい働き方」をしないとお金は稼げないですよね。わかりやすい例だと、会社員を続けるなら、たぶん収入の限界は「長時間労働で年収1,000万」くらいだと思う。一方で、自分でブログを書くとか、YouTube発信するといった働き方だと「暇人で年収5,000万」とかが可能。

LIFE Money

ちなみに、自己洗脳はわりと大切。3年前の僕は「フリーランス月収30万円=凄すぎる」という認識でしたが、身近に「月収300万の友達」とかが増えてから、メンタルブロックを破壊できました。最近は「はやく月8桁を稼がないと、自分は雑魚」と言い聞かせつつ、現実を直視しつつ、淡々と作業してます。

LIFE Money

よくある話で「稼いでいる人ほど、暇人である」というのは、マジで事実だと思う。経験からも思うことで、ぶっちゃけ月収80万円くらいの時期は、かなり忙しかった。いまは月収300万を超えるようになってきたけど、わりと時間に余裕がある。とはいえ、毎日6時間くらいは労働してるので、働きすぎです。

LIFE Money

資産運用していて思うけど、普通の人が投資で稼ぐとかって、ほぼ無理ゲーじゃないですかね。投資を頑張るよりも「①収入を増やす、②支出を減らす、③労働量を増やす」という行動の方が、高速で裕福になれると思います。そして、余ったお金は「世界に分散投資&毎月積み立て」でいいかなと思う。

LIFE Money

ちなみに、世の中には「誰でも簡単に稼げる」みたいな情報が転がってるけど、基本的にすべて幻想です。仕組みは簡単で「簡単に稼げる市場→大量の参入者→利益が減少→最終的には稼げない市場になる」という流れなので、幻想を信じるよりも、しっかり勉強して、世の中に価値を生み出して稼ぐべき。

LIFE Money

「月収100万円だと、どういった生活なんだろう…? それくらいの収入があれば、人生で勝ち組だろうし、、、かなり優雅な暮らしをしているんだろうなぁ…。実体験について、ステマなしで聞いてみたいです。」←こういった疑問に答えます。本記事の内容:1.月収100万円でも、マジで生活は変わりません/2.月収100万円に夢はないけど、猛烈に目指すべき理由

LIFE Money

お金を稼ぐモチベーションを高める方法がありまして、それは「高級ホテル or 高級なバー」に課金することです。高級ホテルだと、1泊10万ほど飛びますが、その体験は価値があるので、その後に「日常的にこういったホテルに泊まるには、どれだけ稼げばいいのか」と考えるようにしており、モチベアップ

LIFE Money

「インデックス投資で最適なポートフォリオを知りたい。 これからインデックス投資を始めようと思うけど、どんな感じの比率にしていけばいいんだろう? インデックス系の投資信託が多すぎて、選択に困ります…。」←こういった疑問に答えます。本記事の内容:1.インデックス投資で「完璧なポートフォリオ」は存在しない/2.インデックス投資家のポートフォリオをまとめました【3名】