Written by Manabu Bannai

Moneyに関する記事一覧


LIFE Money

よくある話で「老後の為に、お金を貯める」という発想がありますが、個人的にオススメしません。老後ばかりを考える人は、1回でいいので、高級ホテルに泊まってみるといいですよ。そこには老後を楽しむ富裕層がいますが、僕はやはり、若いうちに達成したいと思った。老後だと、お金があっても体力ない。

LIFE Money

昔の僕は「働かずに、生きていきたい」と思い、考えました。結果として、4,000万円があれば、可能と判断。そしてフリーランスエンジニアをしていた僕は、その金額を目標にしました。年収1,000万とかって、エンジニアなら達成しやすい。それを5年ほど続けたら、リタイア。ここを目指して、達成した。

LIFE Money

先日に「資本主義が好きなのか? そこ知りたい。お金で何を得ました? 皮肉ではなく知りたい。稼ぐ意味がわからないんだ。」というコメントが届きました。今回は僕なりに「お金を稼ぐ意味」について回答してみます。結論は、稼ぐ意味はないです。なので、僕もあまり稼がない方針です。

LIFE Money

世の中の誤解として「稼いでる人=頭がいい」と思われがちですが、事実は「稼いでる人=多動」だと思う。月1億とかを稼ぐ人は秀才かもですが、月100万なら、ぶっちゃけ行動力で突破できる。そのためには挑戦回数を増やし、挑戦して辞めて、また挑戦して辞めて、あとはプライド捨てて教わり、真似る。

LIFE Money

世の中には「月20万」を稼ぐ人もいれば、またある人は「月1,000万」とかを稼ぎますよね。両者の違いは「時間の使い方」にあって、収入が増える人は「将来に収穫できること」にフォーカスしますね。スキル習得でもいいし、ブログでもいいし、YouTubeも良い。来月じゃなく、半年後の収穫に向けて動く。

LIFE Money

稼いでる人は気付いてますが、お金を稼ぐには「稼げるモデルからの逆算」が大切です。鬼作業したら、月100万くらいは達成できますが、例えばそれを「月200万→300→500→1,000」とかに伸ばすには、やはり「仕組み構築」が大切だったりします。僕は月3,000万を目指したいので、ここから考える。

LIFE Money

FXで少しだけコツを掴んできた僕ですが、雑魚なりに勉強の過程のまとめ。学習の手順は「億トレを真似する→勝てない→別の人を真似する→勝てない→移動平均を深く学ぶ→勝てない→移動平均の根拠を動画で学ぶ→勝てない→自分なりに移動平均をカスタムして、スキャをする→少し勝つ」という流れでした。

LIFE Money

身の回りの友人を見ると、、、20代で、セミリタイア。30代で、ゆるく海外移住。30代で、FXだけで生きる。20代で、アフィリ爆益。20代で、不動産で爆益。こんな感じなので、ちゃんと働いてる人が少ない。僕が一番働いてます。人生には裏ルートの生き方が、わりと多いです。

LIFE Money

人生の楽しみたいなら、まずは「お金の心配を消すこと」が大切だと思う。 昔の僕は「月100万」を稼いでも不安でした。しかし、生活費を月5万円にしたら、驚くほどに不安が消えました。そして、お金の不安が消えると、不思議なことに収入が増える時代です。早めに社会のレールから降りた方がいいですよ。

LIFE Money

最近思うのですが、お金が稼げるようになると、稼げなかった頃の自分は「情弱だったな」と思います。例えば、大半に人は「忙しい」というけど、それは当たり前で「自分の時間を売って、収入を得ているから」ですね。暇になるには、商品や仕組みを作らないと無理です。このあたりは、基礎中の基礎です。