Written by Manabu Bannai

【裏ワザあり】ブログ運営で大切なこと【6年の執筆で気づいたこと】

Blog LIFE

こんにちは、マナブです。
ブログ歴は6年で、月間収益は600万円です。

先日に下記のツイートをしました。

ブログ歴が6年の僕ですが、確実に「毎日、目を通す文章」があります。ツイートの写真のとおり。
執筆前の自問自答です。自分語りはNG。徹底的に読者目線が大切。書きたいことを書くと、1,000文字で行き詰まります。読者が知りたいことを書くと、3,000文字が余裕。今日も「読者の為になる文章」を積み上げです😌

上記を深堀りします。
ブログ運営の「本質」を書きました。

スポンサードサーチ


ブログ運営で大切なこと【6年の執筆で気づいたこと】


下記の3つです。

  • 読者に貢献すること
  • 安心感を与えること
  • しっかりと稼ぐこと

上記のとおり。
順番に見ていきます。

読者に貢献すること

これはツイートの繰り返しですね。下記です。

✓書きたいことを書くのはNG
この文章は自分が書きたいことじゃないか? 読者の為になる文章を書くこと。

僕は「朝起きる→ブログを書く」という生活を続けていますが、必ず目を通す文章です。こういったメモ書きを見ておかないと、なんというか「傲慢」になってしまうんですよね。

ブログでアクセスが増えたりすると、ついつい「もっと◯◯を主張したい」といった欲望が出てきます。
しかし、そういった欲望は、市場を無視していますよね。

ブロガーとしてやるべきことは「読者に価値ある情報を届けること」です。
自己主張してもいいですが、それが読者のメリットにならないなら、それは無駄です。

安心感を与えること

言い換えると、毎日更新という意味です。

毎日更新の本質は、安心感

毎日更新をすると、固定読者が増えやすいです。
なぜなら「このブログは、毎日更新されてるな」と認識され、それが安心感に繋がり、そして定期訪問に繋がるからです。

なので、さらに踏み込むと「記事公開の時間」とかも固定した方がいいですね。僕の場合だと「毎朝8時」に公開しており、通勤中の方が読めるように意識しています。

あと、SNSでのブログ拡散は「22時」を目安にしており、その理由は「寝る前に読む方向け」ですね。
こういった感じで、時間を固定しつつ、淡々と継続していきます。

しっかりと稼ぐこと

ブログは重労働です。

僕は毎日記事を書きますが、ぶっちゃけシンドいです。
現時点でブログを頑張っている方も、たぶん「ブログはシンドいな…」と気づくはずです。

なので、しっかり稼ぎましょう。

昔の僕は「広告を貼る=読者が逃げる」とか「広告に誘導する=読者を騙す=悪いこと」だと思っていました。しかし、これは完全に勘違いです。

もちろん、お金のために広告を貼りまくるのはどうかと思いますが、、しっかり厳選した商品をオススメするのは、読者から「ありがたい」と思われる行為です。

自信を持って広告を貼り、そして正当な報酬は稼ぐべき。
そうじゃないと、ジリ貧でシンドいですよ。

僕の意見は、無視してください

というわけで3つを書きましたが、お願いがあります。
それは「僕の意見は、すべて無視して欲しい」ということです。

意味わからん、、、と思うかもですが、これが一番の本質です。

最重要:正解は模索するもの

ブログについて質問されることが多いですが、みなさん答えを探しすぎです。

答えは人によって異なるので、僕の意見を鵜呑みにするのはNGです。あくまで「この人は、こういった考えなんだな」くらいでお願いします。

そして、やるべきは「自分で検証」です。
ブログを書きつつ、自分のスタイルを模索してください。

ブログで月10万を達成したら、やるべきこと【裏ワザ】


まずは月10万を達成してください。
ぶっちゃけ、スーパーハードです。たぶん、全力で頑張って、1〜2年はかかるはず。

しかし、月10万ほどあれば、ギリギリ「ブログ飯」もできるので、素晴らしいですよね。

月10万後には、上級者に会おう

結論として、上級者に会うべきですね。
月10万くらい稼げる人って、ちょっとしたアドバイスで伸びたりしますので。

頑張って、誰かに会いに行くのがいいと思います。

会いに行く際のポイント

上級者と接点を持つ際には、できれば「オフの顔」を見れるといいですね。

例えばですが、イベントとかに行けば、いくらでも上級者に会えると思います。しかし、それだと微妙で、そういったタイミングでの上級者って、わりと「当たり障りのないこと」を言ったりします。

そうじゃなく、個人的に飲みにいけるような関係性を築けると、わりとオフレコの話が出てきたりします。

※オフレコ情報に秘密があるという訳じゃなく、なんというか、オフレコな話だと「わりとエグい話」とかもあったりなので、深く勉強になったりします。

月10万以下だと、ちょっと微妙

ここまで読んで、もしかすると「自分は売上が低いけど、まずは上級者に会いに行こう」と考える人がいるかもです。
しかし、ぶっちゃけオススメしません。

会ってもいいですが、初心者とかだと、アドバイスできたとしても「ググれば分かる内容くらいしか、アドバイスがない」という状況になりがちなので、、まずは300記事くらいは書いたほうがいいと思いますよ。

そしたらブログを含め、インターネットでの稼ぎ方を、少しは理解できると思いますので。

とはいえ繰り返しですが、、僕の意見は参考までにどうぞ笑。
人によっては、知識ゼロで人に会いに行って、そこから成果を伸ばす人もいるはずなので、正解は模索しましょう。

大半の人は、チャンスを逃している

大半の人は「上級者になんて、会えない」とかって思いがちですが、勘違いです。
僕が思うに、ぶっちゃけ「ホリエモン」とかでも会えると思っており、その理由は「メルマガ」です。

ホリエモンのメルマガとかを読んでいると、行動が分かりますよね。
なので、行きつけの店に行ってみるとかで、無限に方法があるはず。

あと、SNSでのインフルエンサーとかでも同じです。わりと個人情報を出してる人も多いので、そういった情報を分析したら、いくらでも会えるはず。

もしくは誰かがイベントをするなら、秒速で「無料ボランティア」に立候補するなど。簡単じゃないですかね。

節目となるのは、3の倍数かもです

ブログだったりを頑張ると、やはり挫折しそうになります。

  • 3日目で挫折する
  • 30日目で挫折する
  • 60日目で挫折する
  • 90日目で挫折する
  • 3記事で挫折する
  • 30記事で挫折する
  • 60記事で挫折する
  • 90記事で挫折する

例えば上記のとおりです。

なんか、3ヶ月くらいで、離脱する人も多い印象です。
とはいえ、いったん離脱して、また気が向いたら再開でもOKだと思いますので、あまり無理しないのがいいかなと思います。

というわけで、今回は以上となります。
最重要の文言を下記に貼っておきますので、コピペとかでメモ帳に貼っておくといいかもです。

✓書きたいことを書くのはNG
この文章は自分が書きたいことじゃないか? 読者の為になる文章を書くこと。

人気記事フリーランス向け求人サイトの選び方+おすすめ5選【脱依存しよう】

人気記事IT系に強い転職サイト・転職エージェント3選【辞める前提で選ぶべき】