Written by Manabu Bannai

モチベーションがゼロでも「ブログを書き続ける」方法【実体験です】

Blog LIFE

ブログのモチベーション維持に苦しんでいる人「ブログを書くモチベーションが湧かないなぁ…。ブログ開始2週間くらいですが、記事ネタが思いつかぬ…。書きたい気持ちはあるんだけど、ネタがなくて、ネタがないと書けなくて、結果としてモチベーションが下がる。果たしてどうしたらいいんだろう…。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • ブログ更新にモチベーションは必要ない話【事実】
  • モチベーションがゼロでもブログを書き続ける方法
  • ブログのモチベーション改革とセットでやるべきこと

この記事を書いている僕は、ブログ歴6年ほど。
現在はこのブログ収入でご飯を食べつつ、自宅でのびのびと暮らしています。
※詳しくはプロフィールをご覧ください。

ブログ初心者が失敗する原因はいろいろありますが、中でも多いのが「「モチベーションが続かない」です。

イメージとして、やる気のある100人がブログを始めたら、初月で90人くらいは離脱するはず。それくらい、モチベーションを維持するのは難しいです。

じゃあ、ブログ上級者はモチベーションが高いのかと言われたら、、、それはちょっと違うと思います。というのも、みなさんはすでにブログが習慣化していますので。

じゃあ、どうやったらブログが習慣化するかというと、その前のステップに「義務化」があると思います。

「義務化? なんだそれ?」って感じだと思いますが、本記事で順を追って解説します。この記事を読み終えたら、「ブログ習慣のある人生」が待っているかなと思います。

※3分で読めますので、しばしお付き合いください。

スポンサードサーチ


ブログ更新にモチベーションは必要ない話【事実】


ブログを書く際に、モチベーションは不要です。

会社に置き換えたら分かりますが、「今日はモチベーションが湧かないし、会社に行かなくていいや」ってならないですよね。

大半の人はだるくても会社に行きますし、「会社に行くモチベーションが湧かない」けど、事実として行動できています。 なので、何か行動する際には、「モチベーションは不要」です。

じゃあ、何が必要なのか?
それは、「義務化→習慣化」です。

モチベーションがゼロでもブログを書き続ける方法


結論は次の2ステップです。

  • 手順①:義務化する
  • 手順②:習慣化する

たったこれだけです。 僕はこの2つの手順で、この記事を書いている2018年5月27日現在ですと、ブログを390日くらい毎日更新できています。

では、具体的な方法を深掘りしてみましょう

手順①:義務化する

会社と同じですね。
ブログを書くことを「義務」にしちゃえばOKです。

僕の場合は、「すべての業務を始める前に、必ず1記事を書く」というルールにしました。

この方法だと、ブログを書かないと、通常業務が出来ないので、要するに「ブログを書かない→通常業務が出来ない→業務がどんどん溜まっていく」という感じになります。

義務化する際のルールは人それぞれですが、「行動しなかったときのペナルティが明確」だと良いかなと思います。

ブログを義務化する際のルール案

  • 業務開始前にブログを1記事書く→ブログを書かないと通常業務が進まない ※これはフリーランスだったので、やりやすかったです
  • 友達と毎朝8時からスタバでブログ執筆する → 友達がいると続けやすいです。守らなかったら晩飯を奢りとかにしましょう
  • ブログを毎週5本更新し、出来ないなら土日なし → かなりスパルタですが、普通に働きつつ毎週5本目標にして、未達成なら土日もひたすら書き続ける感じ

上記の感じで、すこしスパルタですが、まずは自分の中で「ブログ=義務」を定着させましょう。世の中的には「副業ブログでラクラク5万円」みたいな話がありますが、ほぼ確実に無理ですので。

最初は少しハードですが、この「義務化」を乗り越えると、「ブログが習慣化」しますので、最初は少し頑張りましょう。

※ブログを書き続けるには、常にブログネタを考えるという思考パターンがおすすめです。この方法を取り入れると「ネタがない…」という状況を回避できます。詳しくはブログが書けない人の3つの問題点【毎月10万文字を書く僕が語る】の記事をどうぞ。

手順②:習慣化する

義務化が出来ちゃえば、それで終わりみたいなモノです。
例えるなら、「バカンスに来ているのに朝6時に起きちゃう現象」ですかね。

ブログを書き続けると、元々は義務(朝に起きないといけない/ブログを書かないといけない)だったことが、無意識に行動できる「習慣」になります。

結論:ブログ習慣を作る方法

まずは3ヶ月くらい続けましょう。

3ヶ月くらい義務を継続すると、モチベーションとは関係なしに行動できるようになりますので。

僕の例でいうと、ブログの毎日更新を3ヶ月続けた時期ですこし楽になってきて、半年経過ではほぼ無意識になってきて、1年を越えた現在では当たり前のように毎日書いています。

最初の3ヶ月くらいはマジでシンドかったですが、そこを乗り越えたおかげで、「ブログでご飯を食べる」が実現できたので、良かったかなと思っています。

ブログのモチベーション改革とセットでやるべきこと


ブログのモチベーション改革(義務化と習慣化)をしつつも、次の2点も抑えておくと、より効果的ですね。

  • その①:ブログを続けやすい環境を作ること
  • その②:興味のあるテーマで記事を書くこと

その①:ブログを続けやすい環境を作ること

ほとんどの人は勘違いしていますが、環境は作ってもらうものでも、たまたま出来上がっていくものでもなくて、「自分から積極的に作るもの」です。

ブログにおいては、「一緒に頑張れる友達&目標にできる友達」がいると良いかなと思います。僕の周りにはブロガーやアフィリエイターが多いですが、そういった友達がいるおかげで、「ブログを書かない」という選択肢が人生に存在しないですね。

環境の作り方は人それぞれですが、1つの方法としてブログサロンがあります。
サロンってなんか宗教っぽいと言われたりしますが、環境構築ツールとしてサロンを活用するのは「大いにあり」だと思います。

個人的には僕が所属している「伸びシロサロン」がオススメですね(`・ω・´)ゞ
メンバー同士で飲み会とかもあるので、横の繋がりを作りやすいサロンだなと思います。

その②:興味のあるテーマで記事を書くこと

ブログで「稼ぐこと」を目的にする人に多いですが、「興味のないテーマで記事を書き続けているパターン」です。

インターネットでは稼ぎやすい分野があることは事実ですが、ぶっちゃけどの分野でも月3万円は稼げますので。すでに3万円くらい稼げているならジャンル選びしてもいいですが、そうじゃないなら「まずは自分が好き or 得意」を思える分野でいいと思いますよ。

自分が好きと思える分野とは

僕の結論は、「無意識に3年以上続けている分野」かなと思います。

下記にある僕のTweetもご覧ください。

なんでもかんでも書きまくる雑記ブログも否定しませんが、個人的にはカテゴリは3つくらいに絞るほうがいいと思います。

このあたり詳しくは「【超初心者向け】ブログ型アフィリエイトの教科書【実名サイトを人生の母艦にしよう】」で解説しています。セミナー1回分くらいのお値段なので、ぜひどうぞ。

ブログを人生の母艦にしよう

というわけで、今回の記事は以上となります。

ブログ初心者の「モチベーションが続かない」という悩みはあるあるですし、トップブロガーの方でも「今日はやる気が出ないなぁ・・・」と思うことも多いはずです。

とはいえ、モチベーションと行動はリンクしていませんので、ぜひ「義務化→習慣化」で乗り切っちゃってください。

ブログ開始3ヶ月で稼ぐことは難しいですが、ブログ開始3ヶ月時点だと、大半のライバルが脱落していることも事実です。

寿命100年時代といわれる現代ですが、この先はたぶん長いですし、「ブログという人生投資」をしてみても、いいんじゃないかなと思います。

人気記事フリーランス向け求人サイトの選び方+おすすめ5選【脱依存しよう】

人気記事IT系に強い転職サイト・転職エージェント3選【辞める前提で選ぶべき】