Written by Manabu Bannai

【WordPress】Contact Form7で自動返信したメールの送信元をGmailに変更する方法【WP-Mail-SMTPの設定方法】

PROGRAMMING WordPress

WP-Mail-SMTPの設定方法です。

WP-Mail-SMTPを使うと、WordPressサイトから自動返信メールを送る際の送信元を変更できます。

WordPressサイトならContat Form7が定番のお問い合せプラグインですが、初期設定のままだと自動返信メールの送信元がそのサイトのドメインとなってしまいます。それで問題ないならいいですが、変更したいって場合はWP-Mail-SMTPを使いましょう。

これが結構便利なので、いつも使っているのですが、設定方法をよく忘れるのでメモ。

スポンサードサーチ


WP-Mail-SMTPの設定方法:スクショで解説


WP-Mail-SMTPをインストールしたあとに上記のように設定します。コピペしやすいように、下記にテキストを用意しておきます。

From Email:あなたのメルアドを入力してください
From Name:サイト名を入力してください

SMTP Host:smtp.gmail.com
SMTP Port:465

Username:あなたのメルアドのユーザー名
Password:あなたのメルアドのパスワード

設定完了後に、テストメールを送ってみる


設定が終わったら、テストメールを送ってみましょう。エラーが出なければ設定完了。

このプラグインを使うと、送信元がGmailにできるので、お問い合せメールがゴミ箱行きになる確率を減らせます。ぜひ導入しておきたいプラグインですね!

おわり。

» WP Mail SMTP — WordPress Plugins

人気記事無料あり:エンジニアの僕がおすすめするプログラミングスクール3社