Written by Manabu Bannai

【宣言】筋トレをすると精神安定するので、メンヘラは体を鍛えよう

LIFE Workout

こんにちは、マナブです。
筋トレして精神を安定させつつ、月500万くらい稼いでいます。

今日も圧倒的に筋トレです😌
孤独にコツコツと作業をしていると、たまに落ち込んだりもします。そういった時こそ、圧倒的に筋トレですね。激しいトレーニングを通して、軟弱な精神を叩き直します。僕もまだまだ未熟なので、筋トレを通し、精神を健全化させます

上記のツイートに関して、今回は筋トレの話です。

筋トレを始めて6ヶ月の僕ですが、すでに人生が変わりましたので、経験に沿って「筋トレの価値」をお伝えしていきます。

筋トレをすると精神安定するので、メンヘラは体を鍛えよう


冒頭のツイートのとおりですが、筋トレをすると精神安定しますね。

筋トレ前だと、僕の精神は軟弱でした

もともと体が弱かったこともあり、将来には悲観的だし、落ち込みやすかったり、あとは人生の無意味さを嘆いたりしていました。

下記の記事をご覧ください。

上記をご覧いただけたらわかるとおり、圧倒的に無駄な思考をしています。完全に無駄だとは思いませんが、とはいえ精神の軟弱さから生まれた記事だと思います。

筋トレをしたら、全能感を感じた

冒頭ツイートの写真をみたらわかりますが、僕はそこまでマッチョじゃないです。とはいえ、もともとは「172cmで52kg」でしたが、現在は「172cmで65kg」まで増えました。

そして、筋トレをするたびに思いますが、なんとなくの「全能感」みたいなものを感じます。

人生で小さな悩みは尽きませんが、筋トレをすることで「いや、きっと大丈夫。自分ならできる」と思えるようになり、過去の僕は自己肯定感が低かったですが、最近は上がりつつあります。

筋トレで最大の価値は、健康維持だと思う

過去の僕は心身ともに病弱でした。特に「寝込む回数」が半端なくて、2週間に1回は風邪でダウンしていました。

もはや「風邪=日常」というレベルになっていたので、そうなってくると「最近は風邪じゃないな=自分は幸せだな」という精神状態にもなっていました。

しかし、筋トレをしてみたところなんと、、、ここ3ヶ月くらいは風邪をひいていません。

僕の人生史からしたら異常事態です。筋トレ素晴らしい。なお、健康維持には筋トレとセットで食事管理も大切だと思うので、次に記載します。

筋トレしたら、食事にも詳しくなった

もともとの僕の食生活をご覧ください。

  • 基本的に、野菜は食べない
  • 食事は1日に1〜2回ほど
  • マクドナルドは週2回ほど
  • パスタ好きなので、毎日食べる
  • 日常的に、栄養ドリンクを飲む

控えめにいって、オワコンです。過去の僕は「野菜は食べないとダメだよな・・・」と思いつつも面倒だったので、栄養ドリンクを飲んだりしていました。

しかし、栄養ドリンクって意味ないんですね。最近知りました。

上記のとおりで、完全に情弱でした。そして最近は食生活を改善して、下記の感じで生きています。

  • 1日3食を食べる
  • 野菜をしっかり食べる
  • 肉もしっかり食べる 
  • 白米は控えめにする
  • 間食はナッツにする

上記の感じで、まじで健康になれました。
体が健康だと、心も健康になります。そして寝込む回数が減ったので、人生の時間も増えました。最高。

精神安定を目指し、筋トレを始める方法【知識習得が大切】


精神安定や健康維持のための筋トレなので、そこまでマッチョは目指しません。
正しい方法で筋トレして、目的を達成しましょう。

筋トレを始める手順とは

僕が筋トレを始めた手順は、下記のとおりです。

  • まずは、マッチョな友達に相談する
  • 筋トレの方法を習う(器具の使い方)
  • 筋トレの知識を得る(読書するべき)
  • サボらずに継続する(まずは3ヶ月)
  • 日常で気になったことは、ググる

上記のとおりですね。
ライザップとかに行ってもいいですが、ちょっと高いので個人のパーソナルトレーナーとかを探すといいですよ。

SNSで探すとたくさんいますので、気になる人にコンタクトしましょう。そして数万円を払い、1〜2ヶ月ほどの指導を受けたらOK。その後は自走できます。

重要な点:行動しながら勉強すること

大切なことは、まずは行動することです。

というのも、いきなり大量に読書したとしても、たぶん理解できません。完全初心者だと「ベンチプレスってなに?」という感じでしょうし、ラットプルダウンもわかりません。レッグプレスとかも不明。

しかし、筋トレを続けると徐々に体で知識を吸収できるので、それと同時に読書もしてみる感じです。こういった方法のほうが、ほぼ確実に知識が定着します。繰り返しですが、まずは筋トレですよ。

読んでおくべき本は、2冊でOK

僕は知識武装が好きなので、たぶん20冊くらいを購入しました。しかし大半は不要でしたね。2冊でOK。

1冊目:筋トレに必要な食事を学ぶ本

こちらを読めば、とりあえず筋トレに必要な食事がなんとなく理解できます。

できれば読書しつつ自分で食事メニューを考えるといいですが、いきなりだと難しいかもなので、パーソナルトレーナーとかに相談するといいと思いますよ。僕もマッチョな友人に相談しました。

2冊目:健康的な食事知識を学べる本

普段の健康的な食事に関しては、こちらでOK。
医学的な観点から語られており、論文などの引用も多いので信頼性が高いです。

世の中には「健康について感覚で語っている」という本が多いですが、間違っている本も多いので要注意です。

特に、変なダイエット本とかは、読まないほうがいいと思います。

とりあえず以上の2冊です。
ここまで読んで「あれ、筋トレの本がないじゃん」と思うかもですが、それでOKです。

筋トレは器具の使い方と、ちゃんとしたフォームを身につけたらOKなので、本は不要かなと。本に課金するんじゃなくて、フォームを見てくれたり、筋トレメニューを作ってくれるトレーナーにお金を払うほうがいいです。

筋トレは、確実に人生を変えます

というわけで、この記事を読んでみた方は、最初は3ヶ月でいいので、動いてみてください。マジで人生が変わります。僕がそうでした。

  • 過去の僕:不健康。すぐ寝込む。軟弱な精神。筋トレとは無縁の人生。健康的な食事を知らないので、不健康な食事で、さらに体調不良。
  • 現在の僕:健康体。毎日、ハツラツとしている。筋トレのある人生。健康的な食生活なので、人生の医療費を大幅に削減。

上記のとおり。
繰り返しですが、最初は3ヶ月でOKです。

3ヶ月ほどしっかり筋トレして食生活を改善したら、ほぼ確実に体と心の変化が生まれます。引き続き、僕も筋トレします。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
ぜひぜひ筋トレを始めましょう└( ‘ω’)┘マッチョッチョ

人気記事フリーランス向け求人サイトの選び方+おすすめ5選【脱依存しよう】

人気記事IT系に強い転職サイト・転職エージェント3選【辞める前提で選ぶべき】