Written by Manabu Bannai

【プログラミング不要】WordPressとFacebookを連携して自動投稿する方法【ifttt】

PROGRAMMING WordPress


「WordPressでブログを作ったけど、記事を書くたびにFacebookで投稿するのがめんどくさい…。」

こんな悩みを解決します。
さっそくその方法をみていきましょう〜〜…と言いたいところですが…。

5秒だけください。

すぐ結論に移りたいところですが、5秒ください。

僕の考えでは、Facebookは手動で更新すべきと思っています。
なぜなら、自動化はすぐに気づかれるから。

「ブログ更新しました。 [URL] 」
「ブログ更新しました。 [URL] 」
「ブログ更新しました。 [URL] 」

こんな投稿が続くとイイネする気は失せますよね。
なので、忙しいから自動化するのもいいですが、デメリットがあることも認識しておきましょう。

それでは、解説に移りますね。

スポンサードサーチ


WordPress記事をFacebookへ自動投稿するには、IFTTTがオススメ


IFTTTとはタスクの自動化ツール。
現代では、FacebookやTwitterに加え、Instagram、Pinterest、LinkedInなどなど、様々なSNSツールが出てきている。「すべて活用すべきだけど時間がない、、じゃあ自動化しよう」という問題解決ツールです。※他にも用途がありますが、さらに知りたい方はググってください。

WordPressプラグインじゃダメなの?

WordPressプラグインでもFacebook連携が可能ですが、オススメしません。なぜなら、プラグインの入れ過ぎはバグの原因になるから。

大半のWordPressプラグインは個人のエンジニアが作って無料公開していますが、作ってから放置されておりアップデートされていない場合が多い。超有名なプラグインならいいけど、マイナーなプラグインだとバグが起きたり、セキュリティホールが生まれる原因になりますよ/(^o^)\
» 参考:WordPressのおすすめプラグインは8つだけ。断言します

WordPressとFacebookを連携して自動投稿する手順

IFTTTがハブとなって、WordPressとFacebookをつなぎ合わせる設定をします。写真多めなので、ハイパー分かりやすいかなと。

手順①:IFTTTに会員登録する


会員登録ページからどうぞ。

手順②:Facebookを検索する


ヘッダー部分の『Search』をクリックして検索ページにいき、『facebook』と入力します。

手順③:IFTTTとFacebookをConnectする


ConnectボタンをクリックすればOK。

手順④:WordPressを検索する


ヘッダー部分の『Search』をクリックして検索ページにいき、『WordPress』と入力します。

手順⑤:IFTTTとWordPressをConnectする


ConnectボタンをクリックすればOK。

※WordPress認証エラーが発生した場合
【IFTTT】WordPress認証エラーの対処方法【エックスサーバー】を参考にしてみてください。

手順⑥:WordPressページから自動化パッチを探す


WordPressのAppletsページからAutomatically post your new blogs on Facebookをクリックします。

手順⑦:機能をONににして完了


画像のとおり。Turn onをクリックすると画面が変わるので、ブログ更新時のメッセージ(例:ブログを更新しました。)などを入力しましょう。

以上で完了。あとはブログをテスト投稿してみて、動くかどうかを確認してください。

人気記事無料あり:エンジニアの僕がおすすめするプログラミングスクール3社