Written by Manabu Bannai

【自尊心】やりたいことがないんじゃなくて、やるのが恥ずかしいだけ

THOUGHT

経営者から言われたことがあります。

他人はあなたに興味ない。
それなら、気にせずに色々やるべきだ。

スポンサードサーチ


『やりたいことがやれない』のは『やれない理由』を探しているから

  • Webサービスを作りたいけど、資金がない
  • プログラミングを学びたいけど、時間がない
  • もっとお金を稼ぎたいけど、お金稼ぎはダサい

やれない理由のブレストは簡単です。
やれる理由を探しましょう。

仮にミーティングなどでアイデアを否定されても、本気で実現したいなら自分でやるべきです。万人から愛されるサービスなんて世の中にありません。世界最大SNSのFacebookだって、アンチが大勢います。

それと同じ。
ミーティングで否定意見が出るのはいたって普通です。

具体例で考えてみる:Webサービスを作りたい場合

方法は2つあります。

  • 自分が作る
  • 自分以外が作る

自分が作る場合:目指せ、プログラマー\(^o^)/

自分が作るなら勉強しましょう。
プログラマー界で有名な言葉があります。

Shut the fxxk up and write some code.(黙って、さっさとコード書け。)

毎日3時間学べば、半年後には形になると思います。
考えるより行動です。学習リソースはこのブログにありますよ。

自分以外が作る場合:目指せ、IT企業経営者\(^o^)/

15万円あれば外注できる時代です。

例えば、企画から1週間でサービスが完成するTECH::WORKとかを使えば、速攻でプロトタイプを作れる時代です。もしくは、Upworkとかでインド人や中国人を雇うともっと安いです。

プロトタイプ作成して、うまくユーザーが集まれば、ガッツリと資金調達出来るかもしれません。そしたら、優秀なエンジニアを雇うことだってできますね。

やりたいことがやれない最大の理由。それは、自尊心とプライド。

  • 失敗して恥をかきたくない。
  • 出来なかったら、自分のスキルが低いと分かってしまう。
  • どうせすぐに真似されるから、自分がやるべきことじゃない。

経営者から言われだことがあります。

他人はあなたに興味ない。
それなら、気にせずに色々やるべきだ。

失敗して恥をかくのは嫌だけど、そもそも大して見られていません。見られていたとしても、せいぜい100名くらいだし、翌日には8割くらいは忘れられています。

さらに、出来なかったらスキルが低いと分かるのも問題ないです。気付かずに50歳とかになっちゃうほうが悲惨です。

どうせすぐ真似されるからと考えていたら、フェイスブックでも他社サービスの真似する時代なので、身動きひとつ出来ずに老化して、THE ENDです。
» 100回悩むより、100回行動した方が良い時代【多動力】

以上、自分へのメッセージでした。
自尊心やプライドがあっても得しませんね/(^o^)\