Written by Manabu Bannai

マニラ空港でSIMカードを購入する手順+その後にやるべき3つのタスク

TRAVEL

はじめてマニラへ渡航する人「マニラ空港でSIM購入する方法を知りたい。 初めてのマニラ渡航なので、空港ですぐにSIMを買って、快適なインターネットと共に、旅をしたいです。SIMの購入方法を、サクッと教えてください。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • マニラ空港でSIM購入する方法

  • マニラ空港でSIM購入後にやるべき3つのこと

この記事を書いている僕は、フィリピン在住歴が4年ほど。
基本はセブ島に住んでいたのですが、マニラ渡航は10回くらい経験ありです。

こういった背景の僕が、今回は「マニラ渡航でのSIMの購入方法」についてサクッと解説していきます。

スポンサードサーチ


マニラ空港でSIM購入する方法


税関の手続きを終えたら目の前にショップがあります。

SIM購入する店の写真


上記の感じで、嫌でも目に入ります。

ちなみに、フィリピンには大手の通信会社が2社ありますが、大きな理由がないなら、「SMART社」でいいかなと思います。 もう1つは「Globe」という会社で大差はないのですが、フィリピン在住歴4年の僕からすると、SMARTの方がちょっと早いかも、、、と思っています。

SIM費用は通信量による

プランはたくさんあるのですが、おすすめだけをピックアップします。

  • 1週間以内の旅行の場合 : 4GBプラン(600ペソ=1,200円)
  • 2週間以内の旅行の場合 : 8GBプラン(1,200ペソ=2,400円)
  • 1ヶ月以内の旅行の場合 : 16GBプラン(2,400ペソ=4,800円)

基本的には上記から選べばオッケイです。

なお、すべてのパッケージに「無料で1GBの通信枠」が用意されているので、YouTubeとかを見まくらない限り、たぶん容量内で収まります。

すべてのプランの写真がこちら


見づらくて申し訳ないのですが、、、というか店員さんもこれしか持ってませんでした。

通話付きのプランもありますが、最近ならLINEとかもあり、フィリピン人もLINEは使ってますので、通話はなしで問題ないかなと思います。

セットアップ方法は、店員さんに丸投げ

設定方法はすこしややこしいですが、店員さんにお願いしたらオッケイです。

慣れた手つきで爆速で処理してくれます。当たり前ですが、SIMフリーのスマホじゃないと動きませんので、そこだけご注意ください。

どうしても不安なら、日本でも買えます

下記の商品が有名です。

スイマセン、僕は買ったことがないのですが、友人が使っていたので問題ないかと。お値段も悪くないですね。

なお、このSIMは複数の国で使えるので、マニラから他の国(韓国、台湾、香港、シンガポール、マカオ、マレーシア、フィリピン、インド、カンボジア、ラオス、ミャンマー、オーストラリア、ネパール)に行くなら、ありかもです。

マニラ空港でSIM購入後にやるべき3つのこと


次の3つです。

  • その①:GrabTaxiのダウンロード
  • その②:GrabPayの利用設定
  • その③:キャッシングで現金GET

その①:GrabTaxiのダウンロード

快適なマニラ旅行には、快適な移動手段が欠かせません。そして、悲しいことにマニラの流しタクシーは、ボッタクリばかりです。

なので、タクシーを使うときは、必ずGrabTaxiで呼ぶようにしましょう。流しタクシーと値段は同じで、呼べばどこにでもタクシーを呼べますので、現代のテクノロジーは便利すぎです。

GrabTaxiのDLリンク(クーポン : GRABVSKKBT5G

Grab - Ride Hailing App

Grab – Ride Hailing App
開発元:Grab.com
無料
posted with アプリーチ

クーポンコードもありますので、是非どうぞ。

たぶん500円くらいキャッシュバックされると思います。ちょくちょくクーポン内容が変わるので、詳しくは登録しつつ確かめてみてください。

その②:GrabPayの利用設定

GrabTaxiではクレカ登録ができます。

大半の人は「めんどい…」とか「ちょっと怖い…」という理由で登録しないですが、現金はコスパが悪いです。 換金するときに手数料がかかりますし、コインが増えて面倒ですし、お金自体が汚れていたりで萎えますので、、、みなさんGrabPayを使うべきですね。

GrabPayの設定方法


上記の赤枠の部分をタップすると、クレカ登録できます。
そして、クレカ登録すると、1回目の乗車で50%オフとかの特典があるので、やらない手はないです。

その③:キャッシングで現金GET

GrabTaxiの設定が終わったら、換金しましょう。

しかし、日本円の現金を換金すると手数料が高くてモッタイナイので、クレカのキャッシングがお得です。

大半の人は「キャッシングは怖い」という、非論理的な理由でキャッシングしませんが、そんなことはないです。海外旅行の換金なら、キャッシングが一番お得ですからね。

キャッシング方法の解説記事

詳しくは、【カンボジア】ATMの使い方【たぶん、キャッシングだと手数料無料】をどうぞ。

上記はカンボジアの記事ですが、フィリピンでも同様です。

キャッシングにオススメなクレカ


楽天カード」がオススメです。

楽天カードはポイント付与率も高いので、作っておいて損しません。ただ、クレカはたまに止まったりする(海外で使うと急に止まったりします)ので、デビッドカードもあるといいですね。

僕は楽天デビッドを使っており、楽天銀行で口座開設すると、自動的にゲットできます。楽天銀行にすこしお金を入れておけば、いつでもデビッドカードから引き出しできますので、とても便利です。

楽天銀行の口座開設は下記から可能です。
» 楽天銀行の口座開設はこちら

というわけで今回は以上です。
マニラ旅行を快適に楽しんでください(`・ω・´)ゞ

人気記事海外旅行でおすすめのクレジットカードは全て。