Written by Manabu Bannai

【発表】Manablog Copyの大きめなアップデート【使いやすくなった】

PROGRAMMING WordPress

こんにちは、マナブです。

Manablog Copyというテーマを販売しています。
今回は大きめなアップデートのご紹介です。

Manablog Copy|SEOと読みやすさを追求したテーマ

Manablog Copyの大きめなアップデートです


概要は下記のとおり。

  • 過去 → 直接コード修正が必須だった
  • 現在 → 管理画面からカスタマイズ可能になった

上記のとおりなので、初心者でも扱いやすくなったと思います。
販売当初から「これじゃあ初心者だと難しい」との声をいただいていたので、そこでのアップデートです。

アップデートの経緯に感謝

というわけで、アップデート内容を説明しようと思うのですが、、下記で一目瞭然です。

上記は「しもむらさん(@shimo_tmk)」というエンジニア友達なのですが、なんと「いきなり僕のテーマをアプデしてくれる」という神対応でした。

以前から「管理画面を作りたいな…。しかし時間ないな…。」と思っていたので、最高すぎました。

そして下記。

しっかり買い取りました。
なお、これからアプデ内容を解説しますが、もしかすると「しもむらさんの動画」を見るだけで問題ないかもです。

とはいえ、念の為に補足しておきます。

アップデート内容のすべて

まずは下記をご覧ください。

管理画面に上記の「mblog管理」というメニューが追加されています。
こちらから下記の操作が可能です。

  • サイト名の設定
  • OGPの設定(FB/TW)
  • プロフィール設定
  • ピックアップ記事設定

上記のとおりで、サクッと解説します。

サイト名の設定

これは言うまでもないですね。
サイト名の部分を設定できます。

なお、人によっては「サイト名をロゴにしたい」という方もいるかもです。

SEOの観点ではテキスト推奨ですが、デザイン重視の方は「Manablog Copyの設定方法【初心者】」をご覧くださいませ。記事内に「サイト名の設定:ロゴ画像にしたい」という部分があり、そこに解説があります。

OGPの設定(FB/TW)

OGP設定とは「SNSシェアするときに、画像などが表示される機能」です。
ここは「SNSシェアの設定」をご覧くださいませ。

プロフィール設定

これはサイドバーにある「顔写真の部分」ですね。

なお、画像を選ぶ際は「正方形」を推奨します。その方が綺麗になります。

ピックアップ記事設定

ピックアップ記事は「トップページに3つ並んでいる記事」ですね。
ここの設定では、下記をご覧ください。

まずは「ピックアップに表示させたい記事の編集画面」に行きます。
そして編集画面の「URLをコピー」してください。

たぶん下記の感じです。

https://manablog.org/wp-admin/post.php?post=26&action=edit

このURL内に「post=26」と書かれていますよね。
この「26」という数字が記事IDです。このIDを「mblog管理」から入力すると、トップページに表示されるようになります\(^o^)/

ナビバーの設定も簡単になりました

スイマセン。ここもよく質問が届いていたのですが、、ナビバー設定ですね。

画像で説明すると、上記のとおり。これで、たぶん伝わりますよね。

なお、ここは「Manablog Copy専用の設定」ではなく「WordPressサイトなら、すべてで共通」という感じです。

なお、上記設定のあとに、下記もどうぞ。

これでナビバー設定が完了です。

なお、もしかすると「ナビメニューの横に、アイコンを設置したい」という人がいるかもです。下記です。

ここに関しては下記のとおりです。

ここの部分を次のように変更してください。

  • 変更前:Menu01
  • 変更後:<i class="fa fa-line-chart" aria-hidden="true"></i> Menu

例えば上記です。

なお、ここは「Font Awesome」というツールを使っており、公式サイトからアイコンを拾ってこれます。

ポートフォリオ設定も、簡単です

下記のとおり。

メインのナビバーと同じなので、簡単ですよね。
なお、メニュー横にある小さい「▼」が邪魔だったら、下記のCSSで消せます。

footer span.caret { display: none;}

このコードを「style.css」に貼り付けてくださいませ。

というわけで、以上がアップデート内容です。

補足:デザインパターンを増やします

今後もアップデートしていきます。

具体的には「デザインパターンの増加」を実施します。いまは「シンプルなデザインのみ」という感じですが、複数カラーに対応予定。

なお、購入済みの方には無料アップデートとなります。

Manablog Copy|SEOと読みやすさを追求したテーマ

Manablog Copyは、誰にオススメなのか


ここからは「WordPressテーマ選びのロジック」を解説します。
ロジックとは、要するに「どうやって、選ぶべきか」という話です。

結論:テーマ選びは直感で良い

僕が思うに「直感で選べば良い」と思っています。
テーマを見て「おぉ、これはいいな」と思ったら、それでOKです。

そうじゃないと、選択肢が多くて選べなくないですからね。

発信対象は、過去の自分

テーマを選んだら「過去の自分」に向けて発信してください

3年前の自分でも、5年前の自分でもOKです。過去の自分に有益な情報を出していくと、徐々にアクセスが伸びるはず。

これが本質になります。

過去の自分は、今のデザインが好きか

そして大切なことは「直感で選ぶデザインは、過去の自分も好む」ということです。
ちょっとヤヤコシイかもですが、、、要するに下記です。

  • 僕はマナブログを運営している
  • デザインはミニマリスト系です
  • 発信対象は「過去の自分」です
  • 過去の自分は今のデザインが好き
  • つまり、過去の自分に届きやすい

上記ですが、、わかりますかね。
直感で「いいな」と思ったデザインは、過去の自分も好むはずですよね。

つまり「直感でテーマを選ぶと、想定読者が好むデザインになる」というロジックです。

Manablog Copy以外にも、選択肢あり

言うまでもなくですが、全員が僕のテーマを使うべきとは思っていません。
他にも選択肢がありますので、詳細は下記にまとめています。

エンジニア向けに補足

エンジニアなら、やはり「自作テーマでのサイト運用」をオススメします。
僕自身も「練習としてテーマを作ってみよう」と決めて、そこから自作テーマの開発が始まりました。

そして実際に開発してみると分かりますが、使いやすいテーマ開発は、わりと難しいです。使ってみて気づくことも多いので、エンジニアの方は「自作」にトライしてみてください。

というわけで、コツコツと発信しよう

それでは、今回は以上にします。

ブログでの最重要は「信頼構築」です。
そして信頼はすぐには生まれません。

継続的に発信し、そして有益な情報を出し、そこでやっと信頼が生まれてくるはず。

世の中には「小手先で稼ぐテクニック」もありますが、それに頼っても2年で沈みます。大切なことは「本質に目を向けて、そして長期視点で活動していくこと」だと思っています。

以上です🙇‍♂️

Manablog Copy|SEOと読みやすさを追求したテーマ

人気記事無料あり:エンジニアの僕がおすすめするプログラミングスクール3社