Written by Manabu Bannai

【MAMP】PHPのPath設定【Sierra/PHP7/.bash_profile】

PHP PROGRAMMING


MAMPのPHPのPathを設定する方法です。
MAMPを使うと、パソコンにPHPが2つインストールされることになります。

  • 1.Macに標準でインストールされているPHP
  • 2.MAMPにインストールされているPHP

MAMPを使っているのに1のPathが読み込まれていたらNGなので、2に設定してきます。

$php -v
PHP 5.6.30 (cli) (built: Feb 7 2017 16:18:37)
Copyright (c) 1997-2016 The PHP Group
Zend Engine v2.6.0, Copyright (c) 1998-2016 Zend Technologies

MAMPではPHP7.1.1を設定しているのに、PHP 5.6.30とでますね。
どこのPHPが読み込まれているのかを確認します。

$ which php
/usr/bin/php

/usr/bin/phpとはMacで標準インストールされているPHPのPathです。
これをMAMPのPathに設定しましょう。

$cd

これでルートディレクトリに移動します。

$ls -la

~/.bash_profileというファイルがあるか確認します。
なかったら、下記コマンドで作成できます。

$touch .bash_profile

その後に、.bash_profileをエディタで開きます。
そして、.bash_profile内に下記を記述。

export PATH=/Applications/MAMP/bin/php/php7.1.1/bin:$PATH

php7.1.1の部分はMAMPの設定に合わせて変更してください。
最後に、下記コマンドを打ち込んで完了(設定を反映させるため)。

$ source ~/.bash_profile

では、チェックしてみましょう。

$php -v
PHP 7.1.1 (cli) (built: Jan 23 2017 15:09:57) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2017 The PHP Group
Zend Engine v3.1.0, Copyright (c) 1998-2017 Zend Technologies

おわり〜やったね!

※P.S:無料メルマガで発信中:過去の僕は「ブログ発信で5億円」を稼ぎました。次は「30億円」を目指します。挑戦しつつ、裏側の思考を「メルマガ」から発信します。不満足なら1秒で解約できます。無料登録は「こちら」です。