Written by Manabu Bannai

【人生】#過去10年を振り返る【わりと、波乱万丈でした】

LIFE

こんにちは、マナブです。
Twitterで「#10年間を振り返る」がバズってました。

20歳 バイト漬けの大学生活
21歳 営業インターンで萎える
22歳 休学決意、長期留学
23歳 意識高い学生
24歳 新卒で海外就職
25歳 会社辞める&起業
26歳 死ぬほど働く、休みなし
27歳 起業失敗、月収5万、貯金0
28歳 ブログを鬼更新、月収7桁達成
29歳 月収8桁達成、休日のある人生
#10年を振り返る

たまに「過去の経歴を教えてくれ」と言われるので、書いてみます。
ちょっと長いかもなので、つまみ読みとかでお願いします🙇‍♂️

過去10年を振り返る【わりと、波乱万丈でした】


ツイートのとおりですが、順番に解説します。

長くなりそうなので、無駄な場所は「超ざっくり」で書きます。
人生の転機だったりで、少し有益な場所は、詳しく書きます。

20歳 バイト漬けの大学生活

よくいる大学生です。
飲食バイトで毎月9万を稼ぎ、7万円を洋服につぎ込みました。

無駄遣い乙、ですね。

21歳 営業インターンで萎える

ここは転機かもです。
就活が怖すぎて(大学で遊んでばかりだったので)、このままじゃ内定を貰えないと思い、インターンを始めました。

当時の志願動機は「就活で有利になりたいから」です。
これを全社員の前で話したら笑われました。

そして営業は苦手だったので、成果ゼロで、あと人格否定とかもされたので、辛くて逃げました。

3ヶ月くらい働いたかもです。キツすぎでした。

22歳 休学決意、長期留学

営業が辛すぎて、東南アジアに1人旅に出ました。
当時の僕は「1人旅ができれば、少しは強くなれるかも」とかって思っていました。

そして結果として「旅を通し、少し自信を得る」という状況に。
詳しくは下記に書いています。

そして帰国後に「休学して、長期でフィリピン留学しよう」と決意しました。2011年のことですね。

当時はフィリピン留学とかマイナーだったので、かなりビビっていました。両親や友達も大反対。

全てシャットアウトして、我が道を進みました。シンドかった…。

23歳 意識高い学生

長期留学から帰国した僕は、シンプルに「ヤバい」と思っていました。
というのも「多少は英語を話せるけど、それだけの学生」という感じだったからです。

休学して留学したのに、それで就活に失敗とかしたら、ダサすぎですよね。
そして、多動力しました。

  • 休学生向けメディアを作る 
  • プログラミングを独学する
  • TOEICで830点くらい取る 
  • アフィリサイトを量産する
  • Webマーケティングを学ぶ 
  • ITスタートアップで働く
  • 国際交流パーティを開く

上記のとおりです。

これを1年でやりました。圧倒的、行動です。
そしたら、ものすごい勢いで成長しました。

寝る時間とかは、かなり削ってました。
そして気づいたら「ちょっと優秀な学生」になっていました。

24歳 新卒で海外就職

ちょっと優秀な学生だったので、就活は無事完了しました。
しかし、全ての内定を断り「新卒で、フィリピン就職」という道を選びました。

もとから海外で挑戦したかったので、トライです。

25歳 会社辞める&起業

会社に飽きてしまい、、、独立しました。

というのも、学生後半のときは「自分で企画→すぐ行動」とかをしていたので、会社だとこれができません。

やはり上司だったりの許可が必要なので、素晴らしい会社だったのですが、僕は「いったんは自分でやろう」と決めました。

そして、気づいたら仲間も増えており、起業しました。

26歳 死ぬほど働く、休みなし

ここでも猛烈労働です。
会社を辞めた直後は遊んでいたのですが、その後は、マジで遊んでないですね。

あと、起業して社員とかも増えてくると、率先して「遊ぶ」とかってやり辛いんですよね。社員が残業とかしてるのに、経営陣の僕が遊ぶとかって、、どうなんだろうと思っていました。

27歳 起業失敗、月収5万、貯金0

人生の谷底です。

起業失敗により、全てを失いました。
仲間、信頼、お金、プライド、自信です。

特にキツかったのは「Facebookとかで、色々な人にブロックされたこと」ですね…。

起業失敗とかすると、わりと多方面に迷惑をかけます。
そして信頼を失った結果の、、ブロックですね。

ちなみに、会社で失敗する後半(失敗の直前くらい)だと、記憶に霧がかかっています。なんか、よく思い出せないんですよね。

あと、普通に笑えなくなったので、鬱直前だったかもです。

そして、暇すぎる

起業失敗により、暇でした。
28歳で月収5万とかですからね。プライドとかが、本当に折れました。

そして、いったんの就職とかも考えたのですが、どうしても「諦めたくない」というか、どちらかというと「ここで就職したら、自分はダサすぎだろ」という、、これはプライドですね。

プライドがあったので、自分で稼ごうと思いました。
ちなみにですが、27歳で収入とかが全て吹き飛ぶと、相当にシンドいです。新卒社員よりも雑魚ですからね。

それはさておき、最初にやろうと思ったことは「ブログ」です。
ずっとプログラミングやWebマーケティング系の仕事をしてきたので、しっかりブログを育てていけば、ブログ経由で仕事を取れると思ったからです。

なので、WordPressテーマを自作して、コツコツと更新しました。

28歳 ブログを鬼更新、月収7桁達成

本気でブログ更新したら、売上を伸ばせました。

渾身の記事を毎日更新しました。
1記事で4時間とか掛けていたので、ハードです。

そして、ブログ経由で仕事を取りたいと思っていたのですが、それ以上にアフィリエイト収入が跳ねたので、そのままブロガーとしてのキャリアにしました。

29歳 月収8桁達成、休日のある人生

月収100万とかを超えても、休みませんでした。

ここで休むブロガーも多いですが、僕は「もう落ちたくない…」と心に誓っていたので、休むという発想がゼロでした。

月収8桁を達成して、少し買い物する

学生時代から洋服が好きで、しかし起業とかで忙しかったので、買い物はゼロでした。
しかし月収8桁を達成したので、ちょっと「ブランドモノでも買おうかな」と思い、探索しました。

結果としては「欲しいものがゼロ」という感じで、やはりお金は使っていません。あと、あまり休日もありません。

これが僕の10年です。

過去10年にて「最重要だったイベント」を話す


要するに「人生の転機」ですかね。
下記です。

  • 22歳 休学決意、長期留学
  • 25歳 会社辞める&起業
  • 27歳 起業失敗、月収5万、貯金0

間違いなく、ここの3つです。
すこし解説します。

22歳 休学決意、長期留学

22歳だった僕は、人生で初めて「自分なりの決断」をしました。

今までは「周りに流される」という人生だったのですが、そのレールを外れ、周りの反対も押し切って、留学しました。

ここでの挑戦があったからこそ、その後の行動ができました。
このタイミングにて、大学の友達とも疎遠になったので、環境が完全に変わりました。

25歳 会社辞める&起業

ここのタイミングでも「自分で決断&行動」をしていますよね。
ちなみに、当時の僕は「とりあえず勢いで会社を辞めたけど、、収入とかどうしようかな…」という感じでした。

プログラミングで月5〜10万は稼げるかなという感じだったので、とりあえず辞めました。

とはいえ、25歳で会社を辞めると、定年まで35年間もありますよね。
自分の力で生きないといけないのか、、と絶望していました。

27歳 起業失敗、月収5万、貯金0

ここは、先ほどに書いたとおりです。
人生での大きな挫折です。まぁ今となっては「仕方ないな」という感じです。

あと、起業とかしてる人は、わりと「壮絶な過去」を持っていたりしますね。ちなみに細かい話を書くと「裏切り」とか「裁判」とか「損害賠償」とか、色々あります。

こういった経験で、人は強くなりますね。

今後の3年を予想する

というわけで、現在は29歳の僕です。

生活費も安いので、あまり働かずにも生きれる資金を作れました。
収入が増えても、毎月の出費は20万円とかで固定なので、今後の収入は「ある意味で、マネーゲーム」と同じです。

そして、未来予想が下記。

  • 30歳:資産2〜3億くらいを達成
  • 31歳:資産5〜6億くらいを達成
  • 32歳:FXにて資産を10億まで増やす

これが「マネーゲームに没頭した場合」の人生です。
とはいえ、最近は「これ以上に稼いでも無駄かな」と思っており、別パターンもあります。

  • 30歳:YouTubeで生き方の動画を出しまくる
  • 31歳:ゲーム廃人になり、YouTubeで配信する
  • 32歳:気づいたら、チャンネル登録100万を達成

うーむ、ちょっとキツいかもですが、僕はこれの方が楽しいかもです。

現在の僕は「YouTubeのチャンネル登録15万人ほど」なので、3年後に100万登録なら、射程圏内かなと思いつつも、そこまでの道のりは「楽しいことをしたい」と思っています。

というわけで、以上です

スイマセン、今回の記事はあまり有益じゃないかもなので、これくらいで終わりにします。僕がお伝えしたいことは「自己責任で、挑戦しよう」です。

休学するにせよ、会社を辞めるにせよ、起業するにせよ、やはり「自分の意思で、自分の責任で、挑戦する」ということが大切だと思います。

言葉が悪いですが、やはり会社とかで頑張っても、それは挑戦じゃないと思っています。自分で全責任を取り、すべて自分の権限で挑戦します。

途中で激しく挫折するかもですが、大きな挫折があっても、1年後には「ネタ話」になっていますよ。
なので、死ぬこと以外はかすり傷くらいな勢いで、多動力するといいかもです。

人気記事フリーランス向け求人サイトの選び方+おすすめ5選【脱依存しよう】

人気記事IT系に強い転職サイト・転職エージェント3選【辞める前提で選ぶべき】