Written by Manabu Bannai

【無料公開】キーワードずらしで「月3万円」を稼ぐ方法【有益です】

Blog LIFE

こんにちは、マナブです。

SEO歴は7年ほど。SEOは、かなり得意です。
当サイトのブログ収益は「月500万」まで育ちました。

先日に下記のツイートをしました。

ブログ収益化で、大切なことを書きます😌

・◯◯ レビュー, ◯◯ 口コミ ←稼げるけど競合が多い
・◯◯ 感想 ←競合が少ない場合が多い

こういった感じで「キーワードズラシ」のテクニックを使うと、月5万くらいならサクッと狙いやすい。SEOテクニックですね

上記を深堀りします。
行動したら、わりとガチで稼げる情報です。ご査収ください。

キーワードずらしで「月3万円」を稼ぐ方法


結論は下記です。

以前の僕は[Audible 感想]というキーワードで記事を書いたのですが、こちらの記事は「コンスタントに月3万円くらい」を稼いでいます。

月3万円ほどの収益記事の例

というわけで、キーワードずらしを解説しますね。

キーワードずらしの具体例を出していく

結論から書きます。

レビュー系のキーワード

◯◯ レビュー 定番だけど、競合が多い。
◯◯ 口コミ 定番だけど、競合が多い。
◯◯ 評判 定番だけど、競合が多い。
◯◯ 感想 わりと狙い目だったりする。
◯◯ 人気 定番だけど、競合が多い。

まずは定番のレビュー系キーワードです。
基本的には「口コミ, レビュー」のキーワードを狙うといいですが、僕はたまに「感想」を狙ったりします。

わりと空いてたりするんですよね。

価格系のキーワード

◯◯ 最安値 わりと狙い目だったりする。
◯◯ 激安 ここは、競合が多め。
◯◯ 正規品 わりと狙い目だったりする。
◯◯ セール リライト多めですが、狙い目。
◯◯ クーポン わりと狙い目だったりする。

こちらもいいですね。
たまに「最安値」とかも空いていたりして、そしたら「ラッキー」という感じで、サクッと稼いでいたりします。

最近は下がってしまったのですが、僕が運営するアフィリサイトで[オンライン英会話 最安値]を狙ってみたら、月数万円は稼げていたと思います。

不安系

◯◯ 返品 わりと狙い目だったりする。

ここも重要なので書いておきますね。
返品系のキーワードでは、検索する人は2パターンです。

  • すでに購入している人
  • これから購入を検討している人

狙うべきは後者の方で、要するに「用心深い人」ですね。
損をしたくないので、しっかり「返品できるのか」を確認してから買う感じです。

つまり、もう分かりますよね。
このキーワードで上位だと「読者が返品できるとわかる→購入する」という流れになります。

キーワードずらしのコツ

まずはググってみましょう。

検索結果が異なるなら、狙い目です


上記をみたら分かりますが、左側(audible レビュー)と右側(audible 感想)では、検索結果が異なりますよね。これは「GOサイン」です。

Googleが「レビューと感想を別のキーワードとして認識している」という証拠です。

しかしキーワードによっては「キーワードずらして検索しても、ほぼ同じ検索結果が出てくる」という場合があります。

これだと戦略が使えませんので、その時はおとなしく「レビュー」とか「口コミ」といった王道ワードを狙っておけばOKです。

キーワードすらしは、弱者の戦法です

というわけで、ある程度は理解できたと思います。
そして補足があり、これは「弱者の戦略」ですね。

  • Audible 感想 → 月3〜5万円が限界
  • Audible 口コミ → 月10万以上を狙える

上記のとおりで、大きく稼ぎたいなら「口コミ」だったり「レビュー」といったワードがいいです。

僕が「弱者の戦略」を使った理由

理由はシンプルで「Audible系の分野だと、当サイトは弱者だから」ですね。

Audible系のキーワードで検索するとわかりますが、上位サイトは「Audible情報が満載のサイトばかり」です。

一方で僕のサイトはどうか? 結論は「Audibleの記事は、1本だけ」ですね。

なので、この分野では相対的に弱者なので、弱者なりに小銭拾いをしている感じです。
大きなキーワードを狙って収益0円よりも、ニッチなキーワードで収益1万とかの方が、幸せですよね。

補足:検索ボリュームは小さくて良い

僕は調べていないですが、たぶん[Audible 感想]のキーワードは検索ボリュームが小さいです。
月間で50回も検索されていないかもです。

しかし、下記をご覧ください。

上記のように「サジェストワードに出てくる」という状態なので、問題ないかなと思って執筆しました。
そしたら案の定で、稼げました。

ちなみに、、、Audibleのキーワードには[Audible 解約]もあります。

さて、皆さんはもう分かりますよね。
ここは狙い目だったりしますよ。

キーワードずらしとセットで覚えるべきこと


記事の前半では「同義語」だったりを使った手法を解説しました。

要するに「感想」でも「レビュー」でも、意味は同じですよね。しかし、ここをGoogleが「別のキーワードと認識している場合」があり、そこが狙い目だったということです。

これだけじゃなく、下記も覚えましょう。

  • その①:深さを変えること 
  • その②:トレンドに乗ること

順番に解説していきます。

その①:深さを変えること

ここはキーワードずらしと似ているようで、ちょっと違います。
しかし、圧倒的に重要です。

  • ブログ 始め方
  • WordPress 始め方

例えば上記ですね。

例えば[ブログ 始め方]とかで上位をとると、たぶん月100万以上は稼げます。
一方で[WordPress 始め方]とかだと、月50万とかです。

こういった感じで「深さを変えること」も大切です。

さらに具体例を出していきます

例えば下記です。

  • プログラミング 始め方
  • HTML 始め方
  • PHP 始め方

こういった感じで、キーワードの深さを変えるのもあり。

大半の初心者は「プログラミングの始め方で上位を取りたいな」と思って狙ったりしますが、ここには競合がウヨウヨです。

なので、弱者なら[PHP 始め方]とか[Rails 始め方]とかもありですね。

その②:トレンドに乗ること

トレンドに乗っかる手法もあります。
これは「トレンドアフィリエイト」の領域で使われたりします。

  • zozo 売却
  • zozo 彼女

例えば上記ですね。
イメージは「一歩先のコンテンツ」かもです。

ZOZOタウンがYahooに売却されましたが、これが話題になりましたよね。
そのときに「あれ? ZOZOの人の彼女って、誰だっけ?」と調べる人が増えるはず。そこに向けてコンテンツを準備しておく感じですね。

タイトルイメージは「ZOZO社長の彼女は◯◯です!億万長者の暮らしぶりとは?!」とかですかね。これだと興味を引けそうです。

なお、こういった記事に「モラルがない」と思うかもですが、僕の考えとしては「あくまで世の中のニーズに答えているだけなので、全く問題ない」と思っています。

まずは、小さい山から登っていこう

というわけで、ちょっとTwitterに話を持っていくと、Twitter運用でミスっている人が多いです。

  • ブログ発信の方法
  • アフィリエイトの方法
  • ママ向けの副業ブログの方法

例えば上記のニーズがあったとして、弱者が狙うべきは「アフィリエイトの方法 or ママ向けの副業ブログの方法」です。

ブログ発信でトップを取れば、大きく稼げますが、その山は険しいです。なので、まずは小さな山から登るべき。

他にもアイデアを出すと、例えば下記です。

  • サラリーマンの副業ブログの方法
  • エンジニア向けの副業ブログの方法
  • ノースキルからブログで稼ぐ方法

例えば上記ですかね。
これは「SNSでの、キーワードずらしの例」ともいえるかなと思います。

ちなみに、昔の僕の場合は「アフィリエイト情報の一点突破」にて発信しました。これでフォロワー1万まで伸ばし、その後に徐々に拡大した感じです。

ここは下記で書いています。
» 【上級者向け】フォロワーを1万人から5万人に伸ばすための教科書

プライドを捨てて、批判を捨てて、行動しよう

というわけで、最後に下記を貼ります。


上記のとおりで、今回の記事もそうですが、たぶん「行動したら、わりとガチで稼げる」という情報だと思います。

学校や会社だと、教えてくれませんね。
なので、行動してみてください。

その際にプライドは捨てた方が良くて、初心者の戦略は「まずは上位プレイヤーを真似て、必死に利益を出し、そして徐々にオリジナリティを加える」かなと思います。

昔の僕も、無駄なプライドのせいで伸び悩みました。4年くらいは伸び悩みました。
プライドがあると、無駄に縛りゲームになり、不利になるので、ぜひ柔軟な心にて、取り組んでみてください😌

人気記事フリーランス向け求人サイトの選び方+おすすめ5選【脱依存しよう】

人気記事IT系に強い転職サイト・転職エージェント3選【辞める前提で選ぶべき】