Written by Manabu Bannai

Google Apps Scriptで『交互に背景色を塗る』方法【スクリプト配布】

PROGRAMMING

Google Apps Scriptで相互に背景色を塗る方法です。いつもGoogle神様にお世話になっているので、恩返しとして記事を書いていきます。

まず、「Google Apps Scriptってなんだ?」って人むけにかんたんに使い方解説します。

Google Apps Scriptとは

「Google Apps Script」は、Googleが提供するサーバーサイド・スクリプト環境です。Googleドキュメントのスプレッドシートはもちろん、文書やGmail、Googleカレンダー、Googleマップ、Googleサイト等々、Googleが提供するあらゆるサービスを統合的に処理する一大スクリプト環境です。

Google Apps Scriptで『交互に背景色を塗る』方法の解説

5つのSTEPで解説していきます( ◜◡‾)b

※更新情報(2016/11/21)
Google Apps Script使わなくも可能な方法を見つけました。状況によっては下記のほうが便利かもです。
» Googleスプレッドシートの行の背景色を交互に変更する

STEP1:Googleスプレッドシートのツールバーからスクリプトエディタを選択します。

gas01

STEP2:スクリプトを作成から『空のプロジェクト』を選択します

gas02

STEP3:Google Apps Scriptエディタが立ち上がるので、以下のスクリプトをコピペします

function onOpen(){
  var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
  var menu = [
    {name:"changeColorEach", functionName:"changeColorEach"}
    ];
  sheet.addMenu("処理メニュー",menu);  //GoogleAppsScriptのツールバーに『処理メニュー』を追加
}

function changeColorEach() {
  var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet();
  var numColumns = sheet.getLastColumn();
  for(var i=2;i<=sheet.getLastRow();i++){
    if(i%2==0){      
      sheet.getRange(i, 1, 1, numColumns).setBackgroundColor('#f1f1f1');    
    }else{
      sheet.getRange(i, 1, 1, numColumns).setBackgroundColor('#FFFFFF');    
    }
  }
}

編集画面はこんなかんじ。
編集がおわったら、ツールバーのセーブボタンをおします。
gas03-2

STEP4:Google Apps Scriptのツールバーから『changeColorEach』を選択し、実行ボタンをおします

※このタイミングでスプレッドシートに戻ってください。
gas04-2

STEP4:STEP3でGoogle Apps Scriptを実行すると『処理メニュー』が追加されます

gas05

changeColorEachをクリックすると、、、完成!!!

Google Apps Scriptで『交互に背景色を塗る』ことができました( ◜◡‾)b

gas06

ぜひお試しください〜。
参考:Workflow Management in Google Apps

人気記事:Web制作の独学方法をガッツリまとめました。

» 【独学でWeb制作マスター】勉強方法のまとめ【初心者向け】

おすすめ:Webで稼ぎたいなら、Webマーケティングを学びましょう。ノウハウまとめました。

» 【超初心者向け】Web集客の基礎から応用までガッツリまとめました。