Written by Manabu Bannai

【シンプル】僕がFXを辞めた理由【結論:自分の適正を考えました】

Investor LIFE

こんにちは、マナブです。

資金が5,000万ほど貯まった時に、FXを始めました。
しかし、ざっくり25万円くらい損して、撤退しました。

さて、先日に下記のツイートをしました。

あ、そういえば「僕がFXを辞めた理由」でも解説しようかなと思います。
詳しくはブログなどに書きますが、簡単に言うと「上がるか、下がるか、分からないから」です。ビットコインとか株だと、長期保有したら勝てる見込みが高いので、わざわざ時間を割いてまで、FXをしなくていいと思った😌

上記を深堀りします。
いまは仮想通貨トレードを、楽しんでいます。

YouTube版も公開しています

動画で学びたい方は、YouTubeからどうぞ。聞き流しで理解できます。

僕がFXを辞めた理由【最適解じゃない】


結論は「上がるか下がるか、わからないから」です。

仮想通貨の方が、良い

スイマセン。これはあくまで「僕の持論」です。
なので、向き不向きとか、好き嫌いもあるはず。

まずFXに関して、僕はデイトレードをしていました。
ドル円、ユーロ円、ポンド円、オージー円、ポンドオージー、ユーロオージーなどを、取引していました。

結論:どっちに行くか謎

当たり前すぎるのですが、、、FXって「上がるか下がるか、謎」なんですよね。
なのでチャート分析しつつ、短期的な傾向を予想します。

結果は次のとおり。

言い訳かもですが、徐々に「損失」が減っています。

なので、続けたら勝てたかもですね。
しかし、途中から「もういいや」という感じで辞めました。

そして今は、仮想通貨をメインにしています。

ビットコインは、普通に上がると思う

結論は下記のとおり。

上記のとおりなのですが、僕はビジネスは得意です。
なので、年間で1〜2億くらいを稼いでいます。

そしてビジネスで稼ぐには、この「大局観」が必須だと思っています。
世の中の流れを考えて、その方向にベットするだけ。

仮想通貨に関しては、問題も多いですが、僕は「間違いなく、上がっていく」と思っています。

なので、チャートを読みつつ、適切に「バイ&ホールド」のみで完了。
時間もかからないし、1日でトレードに使う時間は、たぶん5分以下です。

これなら、仕事にも集中できます。

株式投資も、ありだと思う

僕は仮想通貨がメインですが、株式投資もありだと思います。
現状はインデックス投資をしていますが、個別株に投資するなら、たぶん下記のあたりです。

  • Apple → iPhone、Macが最高
  • Amazon → プライム加入済み、海外でも商品が届く
  • GMO → お名前ドットコムに依存してます

上記のとおり。

投資する理由は、僕が海外に住んでいても、こういった企業に依存しているからです。
商品の質も高いですし、企業としても大きい。

野心的なチャレンジもしていますし、たぶん「大局観で考えたときに、まぁ間違いないだろう」と思っています。

投資の基本はシンプルで、たぶん「自分が使っていて満足しており、大局観としても問題ないものに投資すべき」と思っています。

まぁ僕の投資経験は短いので、雑魚の思考です。

どの投資方法が、おすすめか

3種類の投資を紹介しました。

  • FX
  • 株式投資
  • 仮想通貨

経験として、好きなものを選ぶのがいいと思います。
その際に大切なことは、自分の強みの明確化じゃないですかね。

僕の場合だと、強みは下記。

  • ずっとガチホできる
  • 仮想通貨の情報に詳しい
  • 仮想通貨の価値観が好き
  • IT業界で、8年ほど勤務
  • 新しいテクノロジー好き

上記のとおり。

こういった性質を考慮すると、僕は「仮想通貨 or テック系企業への株式投資」だと思うんですよね。

なんとなくFXから始めたのですが、冷静に考えて、自分は違うなと思い、辞めました。
しかしFX口座にお金は残しているので、暇なときに遊ぶかもです。

FXをやってみて、完全に後悔ゼロな話


FXでは、25万円を失いました。大きなお金ですよね。
25万があれば、ハワイ旅行もできます。

しかし、この25万の勉強代で、多くを学びました。

チャートが読めると、強い

僕のスキルなんて大したことないですが、チャート分析ができるようになったのは、大きな収穫です。

例えば上記の感じです。

めっちゃシンプルな分析ですが、これ以外でも「移動平均線の読み方」とか、あとは「ローソク足から、他のトレーダーの心理を予想する」とかも考えています。

こういった思考は、FXや株トレードを経験しないと、わからないはず。
まだまだ未熟ですが、FXで学んだ知識は、その後に活きていると思います。

僕が負けを確信した日

実は、僕がFXで「こりゃ、、、勝てないな」と確信した日があります。
それが、こちらなんですよね。

僕が尊敬する「Akiさん」という億トレーダーなのですが、大きな損切りをしている動画です。

この動画を僕は見ていて、そして気づいたこと。

「Akiさんより、自分の方が緊張している…」

上記の事実です。
Akiさんは、まるで緊張ゼロの感じで、淡々と損切りしているんですよね。

僕は、1億なんて金額を、そんな冷静に損切りできません。
これを見て、トッププレイヤーは強すぎ、、と思いました。

そして同時に、画面の向こうには、こういった億トレーダーがいて、FXではお互いに奪い合いですよね。

僕は、勝てないと確信しました。

アドレナリンが出るうちは、雑魚な話

ちょっとブログを例にします。

上記が結論なのですが、僕はブログで稼いでも、完全に「アドレナリンがゼロ」なんですよね。

これはFXを例にすると、たぶん「億トレーダーのAkiさんと同じ状態」なのかもです。
これくらいにやり込んで、なにも感じなくなることが、大切かなと思いました。

しかし僕は、そこまで「FXにハマれなかった」というのも事実です。

チャートをずっと眺めていても、ぶっちゃけ「この時間はモッタイナイな」と感じてしまったので、とりあえず撤退して正解だったかもです。

仮想通貨は、とても楽しい

というわけで、現状は「仮想通貨トレード」を楽しんでいます。
トレードというか、ビットコインを買って、ガチホするくらいの投資です。

しかし投資をすることで、さらに「仮想通貨についての興味が増える」という循環が起こります。興味が増えたら勉強して、勉強すると、新しいビジネスチャンスが見えてきます。

こういった感じで、僕は「ビジネスと投資の、相乗効果で稼ぎたい」という気持ちもあるので、仮想通貨は最高すぎます。

現状は「なんか怪しくて、危ないもの」と思われていますが、世界を変える可能性のあるテクノロジーです。

というわけで僕は、仮想通貨で遊びつつ、トレードしつつ、生きていきます。