Written by Manabu Bannai

ブログで挫折は悪くない、挑戦と失敗はセットです【挫折前の対処法】

スポンサー

ブログで挫折しそうな人「ブログを始めてみたものの、、、挫折しそう…。頑張って記事を書いてるけど、全然アクセスが伸びません。。。収益も全然伸びていかないし、、、果たしてこんなの続けても、意味あるのだろうか? 自分は向いてなさそうだし、辞めようか考え中です。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • ブログで挫折は当たり前です【努力は報われない】
  • ブログで挫折しそうな人がやるべき事【SEOの学習】
  • ブログで挫折は悪くない。挑戦と失敗はセットです。

この記事を書いている僕は、ブログ歴が5年ほど。
ブログ収益としては、月7桁を超えることが出来ました。

じゃあ、順風満帆に進んできたかというと、、、全然そんなことはない。
このブログの過去記事をみると分かりますが、月によって更新数が大きく異なりますね。

基本的には「ブログ頑張る期間→疲れた&飽きた期間→またブログ頑張る期間→疲れた・アクセス伸びない期間→またまたブログ頑張る期間」といった感じで、繰り返しており、現在に至るという感じ。

こういった背景の僕が、「ブログ初心者が挫折と向き合う方法」を解説しようと思います。

3分くらいで読めると思います。
ブログで心が折れそうかもですが、3分だけお付き合いいただけると嬉しいです。

スポンサードサーチ


ブログで挫折は当たり前です【努力は報われない】


残念な結論として、ブログで挫折なんて当たり前です。
そもそも論ですが、ブログなんて99%が途中で辞めるビジネスなので、うまくいかないことは、至って普通ですね。

ブログで稼ぐ = 起業と同じ

ブログで稼ぐのは起業と似ています。
まずは、サラリーマン脳を捨てないといけません。

典型的なサラリーマン脳とは

頑張って記事を書いているのに、全然アクセスが伸びない…。

こういった思考を持つ人は、まずは考え方を変えないとダメです。

すこし厳しいように聞こえるかもですが、、、「頑張って記事を書いた」というのは、あなたの主観でして、読者からしたら関係ないですよね。

読者の行動心理はシンプルで、「そこの記事に価値があるなら読む、そうじゃないなら読まない」、これだけです。

努力しても報われない

「自分はこんなに努力している」というのも主観的な話でして、それも読者からしたら関係ないですよね。

  • 記事A:筆者が頑張って書いた記事
  • 記事B:筆者が頑張って書いた記事で、有益である
  • 記事C:有名な筆者が頑張って書いた記事で、有益である

初心者が目指すべきは「記事B」でして、ちょっと厳しい意見に聞こえるかもですが、「記事A」を書いているなら、結果を出せなくて当然です。

というか、努力が報われるなら、誰だって努力しますよね。
もし、毎日サッカー練習をすれば、本田のようなプロ選手になれるなら、、、僕は今日からサッカーを始めますよ。

でも、そんなことは不可能な訳でして、ブログでもビジネスでも同じですね。
まずはサラリーマン脳(努力したら報われるとか、努力の価値がある)を捨てて、結果を出すことが大切、という思考に切り替えましょう。

じゃあ、ブログにおいて結果を出すにはどうすべきか?
結論は、SEO学習でして、次の項目で解説しますね。

ブログで挫折しそうな人がやるべき事【SEOの学習】


ブログで挫折しそうなら、ずばり、SEO学習をしましょう。
※SEOとは、検索で上位を取る技術のこと。

SEOはブログ初心者の悩みを全て解決してくれる

全て解決は少し言いすぎかもですが、、、基本的に90%くらいは解決するはず。

SEOで解決できる悩みとは

  • アクセスが伸びない…
  • 収益が伸びない…
  • どんな記事を書いていいか分からない…

こういった悩みを解決しますね。

ブログで稼ぐ人の収益は、その8割以上はSEOから生まれているはず。
このブログでも月100万円以上の収益が生まれていますが、その9割はSEOです。それくらいSEOは重要なことでして、ブログとは切っても切り離せない関係です。

なお、ブログ運営には「SNS運用や個人ブランディング」みたいな要素も大切なのですが、そういった要素は後からでOKです。というのも、何も実績のない個人が、いきなりSNS運用やブランディングで成功するとは思えないから。

まずはSEOを学び、少しでも成果を出しましょう。
スタートはここからです。

SEOは学習の第一歩とは

結論は、本で基礎知識を学びましょう。

繰り返しですが、ブログはビジネスです。
ビジネスを伸ばすには、当たり前ですが、勉強は必須ですので。

SEO学習でオススメな本のまとめ記事


オススメ本は上記記事からご覧ください。
3冊だけ厳選していますので、ブログ投資として、ぜひポチりましょう。ここをケチる人に成功はありませんね。

また、【超初心者向け】ブログ型アフィリエイトの教科書もオススメです。こちら僕が書いている本なので、宣伝乙って感じですが、ブログで収益を伸ばしたい人向けの書籍も書いています。

超初心者向けでして、ブログ構築方法から、アクセスを伸ばす方法、収益を伸ばす方法を、詳しく解説しています。この記事の読者にはピッタリかなと思います。

ブログで挫折は悪くない。挑戦と失敗はセットです。


日本では「失敗=悪いこと」みたいに言われがちですが、、、それは圧倒的に間違っていますね。

なにかに挑戦するなら失敗はつきものですし、ブログで失敗する(=挫折すること)は、全然悪いことじゃないです。

挑戦しない人は、失敗・挫折すらできない

月並みな感じになってしまいますが、エジソンの言葉を引用します。

「失敗は積極的にしていきたい。なぜなら、それは成功と同じくらい貴重だからだ。失敗がなければ、何が最適なのかわからないだろう」

まさにその通りですよね。

というわけで、結論は、ガンガン行動して、ガンガン失敗して、ガンガン挫折して、それでも萎えずに、「まぁ失敗は成功の元ですよね」って思考で、動き続けるのが吉かなと思います。

スキル資産とは、失敗と挫折の積み重ねです

「ブログを頑張ったけど、、、全然うまくいかなかった…。悲しいし、時間を無駄にしてしまった…。」と考える人は、すこし間違っています。

ブログを頑張る過程では、さまざまなスキルを取得したはずです。

ブログ運営で身につくスキル

  • ライティングスキル
  • Webマーケティングの基礎スキル
  • インターネット広告の知識
  • ブログ構築のスキル
  • SEOに関するスキル

などなど。
なお、上記のスキルがあれば、そういった分野の会社に就職もできますからね。

「ブログ=個人でやるもの」みたいな話もありますが、ぶっちゃけ会社で働きつつ学ぶこともできますので。

「ブログを頑張ったけど、、、うまく結果を出せなかったので、一旦はWebメディア系の企業に就職しよう。そして、そこで学んで再スタートをしよう。」といった思考も素晴らしいと思います。

※余談ですが、Webメディア系の会社に務めつつ、片手間でブログ運営して稼ぐ人も多いので。会社で学びつつ、副業にも活かす、ってコスパ良い生き方ですよね。

Webメディア系の会社は、DUDAとかで探せばいくらでも出てきますので、転職しちゃうのも手だと思いますよ。給料を貰いつつ、スキルゲットしちゃいましょう。
» 転職ならDODA(デューダ)|業界最大級の求人サイト

まとめ:ブログで挫折することは素晴らしい


記事のポイントをまとめます。

  • ブログで挫折するなんて当たり前。いきなり成功なんてしませんよ。
  • 努力したら報われるという思考は捨てるべき。勉強しつつ、成果にコミットすべし。
  • 初心者がやるべきことは、SEOの学習です。これで8割の問題は解決できます。
  • 挑戦と失敗はセットです。ブログで失敗するのは大いに結構。それは挑戦した証です。
  • ブログ運営ではスキルという資産も残ります。挑戦は無駄になりませんね。

こんな感じ。

「なにかに挑戦して、失敗する人生」なら、どこかで成功する可能性もありますが、「失敗を恐れて何もしない人生」なら、見える景色が変わることはありません。

「失敗のある人生は、成功の可能性のある人生」なので、結論はガンガンは行動するしかないってことですね。

というわけで今回は以上です。
ブログで挫折しそうな方は、ページを閉じつつも、次の行動に移りましょう。次の行動とは、SEO学習、もしくは、Webメディア系の企業に転職しつつ学ぶ、ですね。

SEO学習でオススメな本のまとめ記事

【超初心者向け】ブログ型アフィリエイトの教科書

Webメディア系の企業に就職する場合

人気記事フリーランス向け求人サイトの選び方+おすすめ5選【脱依存しよう】

人気記事IT系に強い転職サイト・転職エージェント3選【辞める前提で選ぶべき】