Written by Manabu Bannai

ビットコイン知識を学ぶ価値とオススメ本3冊【脱・情弱のススメ】

BOOKS

ビットコインは何から学べばいいの…?
ビットコインのオススメ本はありますか?

こういった悩みを抱える方向け。

『ビットコインって何それ美味しいの?』状態から、『ビットコインを語れるぜ状態』を目指しましょう。とはいえ、ビットコインを学ぶメリットがわからないと、本を買っても積読で終わります。まずは、学習するメリットから見ていきましょう。

スポンサードサーチ


ビットコインを学ぶ価値なんてない?読書なんで怠い?


ビットコインを学ぶ価値を3つご紹介します。

価値①:ビットコイン情報に敏感になれる

スマートニュースやグノシーのようなニュースアプリが一般化した現在では、情報の取捨選択をしないとどんどん情弱になっていきます。そんな現代でビットコインの知識が皆無だと、関連ニュースがあっても読む気がなくなる or 気がつかない人が大半かと。本を読んで、最低限の基礎知識を得ておくと情報のキャッチアップに繋がります。

この記事を読んでいる人に質問

日本のメガバンクがシステム業務にブロックチェーンを適用する実証実験をしていることを知っていますか?わりと大きめなニュースでしたが、ビットコイン知識が皆無だと気が付かないのかなと。

価値②:換金・海外送金で無駄な手数料を省ける

海外に行くことが多い人は得をします。ビットコインは銀行送金よりも手数料が安いので、通常フローでお金を換金するよりもオトクになります。タイを例に例えると次のような感じ(本を読めば詳しい方法が分かります)。

日本円→日本の取引所でビットコイン換金→タイの取引所でビットコイン換金→タイバーツ

価値③:トレードで儲かる可能性がある

これはあまりオススメしませんが…、投資の1つとしてビットコインを楽しむこともできます。ビットコインでは5倍以上のレバレッジをかけることができます。なので、試しに10万円くらいビットコイン投資することで、運用額を50万円以上にできます。

ビットコイン学習にオススメな本3冊【完全初心者向け】

オススメ本を3冊ご紹介します。さっそく見てきましょう。

ビットコインとはなにか? いちばんわかりやすいビットコインの解説本

超入門用の本です。価格は108円でページ数はたったの47ページ。とりあえずの入門として、サクっと読んで見ると良いでしょう。超基礎的な全体像から、参考サイトを学ぶことができます。

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

2017年3月24日に発売された新刊です。かなり噛み砕いて説明されているので分かりやすかったです。

ビットコインの基礎知識から、ブロックチェーン技術、さらには関連の仮想通貨を学ぶことができます。とりあえずビットコイン関連情報を追っかけたい人は、先ほど紹介したビットコインとはなにか?に加えて、この1冊を読んでおけば問題ないかと。

尚、この本の著者はcoincheckというビットコイン取引所の創業者なので、合わせてチェックしてみてください。

ブロックチェーンの衝撃

ちょっと難易度が高くなります。ビットコイン関連ビジネスに興味のある人、それ関連のビジネスを始めてみたい人は読んでおいて損しません。

各章ごとに専門家が執筆している本でして、ところどころは技術的な話がガッツリ出てきます。「技術的な部分はいらないよ」って人は気になる章だけつまみ食い的に読むのもありかなと。

おまけ:これから読もうと思っている本

なんか本を読んでたら結構興味が湧いてきたので、もっと読んでみます。具体的には次の2冊を読む予定です。

「この本、いいな!」と思ったらこの記事に追記します〜。

以上、ビットコイン知識を学ぶ価値とオススメ本3冊でした。ぜひポチポチどうぞ。