Written by Manabu Bannai

ブロガーやインフルエンサーへ質問する前にやるべきこと【効率的に生きよう】

THOUGHT

こんにちは、マナブです。
最近は、Twitterのフォロワーが4万人を超えました。
» マナブ@バンコク(@manabubannai)さん | Twitter

フォロワーが増えると、質問も増えますね。
先日は、下記の質問をいただきました。

質問者さんのメッセージ

もう既に同様の質問があったかも知れませんが、未経験(独学)から在宅のプログラマーを目指すのはかなりの難しいことでしょうか。

この質問のご回答はDM返信に限らず、ブログ等のQ&Aで答えて頂いても構いません。どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

僕の回答

ブログに書いています!

質問者さんのメッセージ

読み込みが甘くてすみません💦もっと徹底して読みます。
お答え頂きありがとうございました🙇♀️

上記のやりとりで感じたのですが、基本的に「ググり方を知らない人が多いな」と思いました。

というわけで今回は、「ブロガーやインフルエンサーへ質問する前に、どのようにググれば答えに到達するのか?」という内容で執筆していきます。

記事後半で書きますが、基本的に「いきなりの質問はコスパが悪い」です。
つまり、ググり方を知らない人は、人生で機会損失をしています。

このあたりの問題も明確にして、記事で解決していこうと思います。

スポンサードサーチ


ブロガーやインフルエンサーへ質問する前に、情報をググるべき話


ググり方は2パターンあります。

  • その①:ドメイン名を使ったGoogle検索
  • その②:アカウント名を使ったTwitter検索

その①:ドメイン名を使ったGoogle検索

僕のブログ(マナブログ)を例に解説します。

サイトのドメイン名が「manablog.org」ですよね。
つまり下記のようにググればOKです。

Googleでの検索方法

「manablog.org + 検索ワード」

冒頭で紹介した質問者さんの場合、「未経験から在宅のプログラマーを目指すのは、かなり難しいことでしょうか。」という質問なので、下記の感じです。

具体例:Googleでの検索方法

「manablog.org 未経験 プログラミング」

検索結果を下記に貼っておきます。
» 検索結果:manablog.org 未経験 プログラミング

ブロガー系の人へ質問する前に、こういった感じでググるといいですよ。
大半は解決されるかなと思います。

その②:アカウント名を使ったTwitter検索

インフルエンサー系の人なら、Twitter検索が有効ですね。
具体的な方法は下記のとおりです。

Twitterでの検索方法

「from:manabubannai 検索ワード」

例えば、僕が「最近は投資をしている」というツイートをしたら、「なにを買ったのですか?」という質問がわりと大量に届いたのですが、そういった場合は下記のようにTwitter検索したらOKです。

具体例:Twitterでの検索方法

「from:manabubannai 投資」

検索結果を下記に貼っておきます。
» Twitterの検索結果:from:manabubannai 投資

これで解決されると思います。 あと、もちろん、僕以外でも使えますので、例えば投資に詳しい「田端信太郎さん(@tabbata)」とかの情報も、ピンポイントで調べることができますね。

田端さんの投資についての検索結果が下記です。
» Twitterの検索結果:from:tabbata 投資

上記を読み込むだけでも、かなり勉強になると思います。
そしてわからない部分は、本とかを買って勉強するなどですね。

悲報:サイト内の検索は、使わないほうがいい

ブロガーのサイトには「サイト内の検索バー」がありますが、、、基本的には使わない方が良いです。

僕はプログラマーでもあるので内部の仕様がわかるのですが、基本的に「かなり精度が悪い」です。

なので、サイト内の検索バーは使わずに、先ほど紹介した方法(ドメイン名 + 検索ワード)でググるといいですよ。

ブロガーやインフルエンサーへの質問は、コスパが悪い話


ブロガーやインフルエンサーにいきなり質問する人は、下記の状況です。

  • ググり方がわかっていない
  • ググるのが面倒で質問する

前者は解決しましたので、後者に言及していきます。

いきなりの質問は、コスパが悪い件

フォロワーの多い人には、基本的に毎日、複数の質問が届いてます。
なので、すべてに返答するのは難しく、返答率は低いかと思います。

つまり、返事がこないなら、「その質問メッセージを作った時間が無駄」になりますよね。

大半の人は、ここに気付かずにメッセージを作っている気がしてまして、、、その質問文を作る前に、それをそのままGoogle検索に打ち込めばいいだけです。 そしたら疑問は解決されます。

返答があっても、人間関係が壊れやすい話

もしかしたら返答がくるかもですが、そこから良質な人間関係には発展しません。
何故かというと、いきなり質問する人は「相手の時間を尊重していないから」です。

相手の時給を考えたら、たぶん質問しない件

基本的にインフルエンサーみたいな人は、仕事のオファーも多いし、収入も多いです。

仮に月収200万円だとしたら、時給換算で12,500円。質問対応で10分を消化すると、それは約2,000円です。

まぁここまで細かく計算してる人は少ないと思いますが、、、質問するということは相手の時間を奪っているということなので、例えるなら「いきなりのセールス電話」とか「街中でのいきなりのナンパ」とかに近い気がします。

なので、相手が質問をあえて募集している場合を除いて、むやみに質問しない方がいいと思います。

効率的に生きていこう

まとめると、インフルエンサーやブロガーへのいきなりの質問は、ちょっと言い過ぎかもですが、百害あって一利なし、みたいな感じです。

ググれば解決する場合が多いのに、コスパの悪い質問をしちゃうと、相手の時間を奪うし、その後の良質な人間関係にもつながらないです。

さらに話を広げると、相手の時間を奪うことで、その人が「世の中に価値を生み出す可能性のあった時間」がなくなるとも言えます(※これは言い過ぎですね)。

あと、もしかしたら「ググっても答えがわからなかったので、個別でアドバイスが欲しい」というニーズもあると思いますが、そこまでを無料で聞き出そうとするのは、ちょっと厳しい気もしており、僕がやるなら、相手にお金を払うことを検討します。

たぶんフリーランスや経営者系の人たちは、こういった意見(なにか聞きたいなら、しっかり相手に対価を与えること)に同意すると思います。

というわけで、今回は以上です。
下記も貼っておきますので、あわせてご覧ください。