Written by Manabu Bannai

【1分で解説】バンコクSIMなら、AISを選ぶべし【旅行者向け】

TRAVEL

これからバンコク旅行する人「バンコク旅行でおすすめなSIMを知りたい。バンコク旅行中も快適なWiFiで、快適な旅をしたいなぁ。」

こういった疑問に答えます。
だらだら解説しても仕方ないので、1分で読めるようにまとめました。

バンコク在住の僕が語ります。

もくじ

スポンサードサーチ


1.バンコク旅行のSIMはAISがイチオシです【500円】


結論、AISのデータ通信使い放題プランがお得です。
※AISはバンコクの大手通信会社。日本でいうdocomoですね。

利用するプラン名:4G/3Gプラン

4G/3G回線が使い放題で容量制限なしのプラン。
LTEは使えないですが、4GでもYoutubeみれるので大丈夫です。

2.バンコクでAISのSIMカードを購入する3つの手順

次のとおり。

  • 手順①:AISのSIMカードを買う
  • 手順②:SIMカードに200バーツをチャージする
  • 手順③:[*777*7154#]に通話する

順番に見ていきましょう。

手順①:AISのSIMカードを買う

まずはAISのSIMカードを買いましょう。
コンビニ、空港、露店などなど、どこでも売っています。

TRAVELLER SIM(トラベラーSIM)を買いましょう


3種類から選べます。
一番左のオレンジ色のパッケージ商品がお買い得です。

※補足:ちょっと割高でもいいから楽したい方向け

面倒な設定がダルいって方は、1週間の旅行なら真ん中のパッケージ、2週間の旅行なら右のパッケージでもOKです。
旅行者向けのSIMパッケージなので、挿入したらすぐに使えます。しかし、これらのプランは容量制限がありますので、これから紹介するプランよりも少し割高な感じがあります。

手順②:SIMカードに200バーツをチャージする

SIMを買ったらTop Up(プリペイドのチャージ)をしましょう。

Top Up(プリペイドのチャージ)が出来る場所とは

AISショップ、携帯ショップ、ファミリーマート、ロータス(ローカル向けのコンビニ)…などなど。

SIMを買ったお店でTop UpをすればOKです。
英語で「Top up Please.」とかいえば伝わります。

Top Upの具体的な方法


Top Upを依頼すると、こういった感じのレシートを貰えます。
「Please Charge」とかいえば店員がやってくれますが、自分でやる手順も記しておきます。

といっても手順は超簡単で、*120*[12桁のナンバー]#にコールするだけ。

これで完了です。
なお、*121#にコールすると残高確認ができます。

手順③:*777*7154#に通話する

Top Upが終わったら*777*7154#にコールすれば完了。
なお、プランの切り分けは次のとおりです。

  • 1日の使い放題:29バーツ+消費税 *777*7149# に通話する
  • 7日間の使い放題:150バーツ+消費税 *777*7154# に通話する
  • 30日間の使い放題:450バーツ+消費税 *777*7155# に通話する

僕は1ヶ月プランを使っています。それぞれ自分にあったプランを選びましょう。
以上で設定は完了です!\(^o^)/

3.日本でもバンコクSIMが購入可能【Amazon】

色々と調べていたら日本でも、上記のSIMを購入できることが分かりました。

614円で7日間使い放題なので、わりとお買い得かもです。
短期旅行者なら、日本で事前に買っておくのもありですね。

というわけで、今回は以上となります。
素晴らしいバンコクライフをどうぞ。

※参考:タイのネット使い放題プランは、AIS 4Mbps 30日450Bでキマリ!
※参考:タイの携帯電話を上手に使います。USSDコードの一覧です | バンコク雑記

人気記事海外旅行でおすすめのクレジットカードは全て。