Written by Manabu Bannai

【2018年】アルトコインと草コイン購入におすすめな取引所【3選】

仮想通貨

アルトコインや草コインを買ってみたい人「アルトコインや草コインでおすすめな取引所を知りたい。どういった流れで購入するとオトクなんだろう? あと、オススメコインの選び方も知りたいな。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • アルトコイン・草コインの購入におすすめな取引所【3選】
  • アルトコイン・草コインの具体的な購入方法【3つの手順】
  • アルトコイン・草コインの選び方【おすすめ銘柄を3つ公開】

この記事を書いている僕は、仮想通貨の取引で200万円以上の利益が出ています。2018年1月現在は、500万円ほどを運用しており、10銘柄以上に分散投資しています。

2018年1月時点で、500万円ほどを運用するとなると、2018年の年末時点では1,500万円くらいは目指せるはず。とはいえ、もっと良いパフォーマンスを出したいので、最低でも3,000万円、目標は1億を目指しています。

こういった背景から、僕が持っている知識をシェアしますね。

スポンサードサーチ


アルトコイン・草コインの購入におすすめな取引所【3選】


結論は次の3つです。

取引所 おすすめ コインの種類 手数料 使いやすさ
Binance 1位 ★★★☆☆ 0.1% ★★★★★
Bittrex 2位 ★★★★☆ 0.25% ★★★★☆
CoinExchange 3位 ★★★★★ 0.1% ★★★☆☆

結論、Binanceを使えばOK

結論としてはBinanceを使っておけばOK。
手数料は世界で一番安いですし、サイトも使いやすい。比較的新しい取引所ですが、爆発的に人気度が伸びています。

しかし、デメリットもありまして、Binanceはコインの種類が少ないです。
あと、Binanceで扱われるコインは”人気投票で決まる”ので、Binanceに出てきた段階で値段がニョキッと上がったりします。つまり、一攫千金を狙うなら、あまり良くないですね。

Binance登録後は、BNBを購入すること。

BinanceはBNBというコインを購入することで、手数料が0.1%になります。Binanceを使うなら必須コインですので、登録後に購入しておきます。

その後に設定画面から、”BNBによって取引の手数料を払います”をONにすればOK。とりあえずBNBを10枚くらい買えば、快適なBinance生活が待っています。
» Binanceの登録はこちら

無難な選択肢としての、Bittrex

Binanceが存在していなかった時はBittrexが強かったのですが、、、今はBinanceに負けつつありますね。Binanceで欲しいコインがなかったときは、Bittrexを使う感じで良いかなと。
» Bittrexの登録はこちら

一攫千金を狙うなら、CoinExchange

CoinExchangeの特徴は、なんといってもコインの豊富さ。
しかし、『コインが豊富 = 詐欺コインが多い』ということも意味しており、注意が必要です。

『全然人気じゃないけど、マジでこのコインは夢がある・・・!』と思ったら、CoinExchangeでポチりましょう!
» CoinExchangeの登録はこちら

アルトコイン・草コインの具体的な購入方法【3つの手順】


次のとおりです。

  • 手順①:日本の取引所でビットコインを購入する
  • 手順②:ビットコインを海外取引所に転送する
  • 手順③:海外取引所でアルトコイン or 草コインを購入する

手順①:日本の取引所でビットコインを購入する


日本には複数の取引所がありますが、おすすめはCoincheckです。
その理由は、サイトが使いやすい&手数料が0%だからです。※手数料の詳細はCoincheckの取引所手数料ページをご覧ください。
» coincheck – 日本で一番簡単にビットコインを買える取引所

Coincheckでビットコインを購入する際の注意点


販売所ではなく、取引所を使いましょう。

販売所ではビットコインの売り主がCoincheckです。一見、安心できるように見えますが、かなり割高ですので…。一方で、取引所の場合は、一般ユーザーと売買できます。これはつまり、市場価格での売買を意味するので、こっちがお得ですね。

具体的な購入方法


レートの部分に、”買”となっている緑色部分のレートを入力します。手入力だと桁が多くて大変なので、緑色部分をクリックすればOKですよ。

その後に、注文量(どれくらいのビットコインを購入するか)を選びまして、その後に概算が自動計算されます。概算金額をみて、問題なさそうでしたら”注文する”ボタンを押しましょう。
» coincheck – 日本で一番簡単にビットコインを買える取引所

手順②:ビットコインを海外取引所に転送する

ビットコイン購入が完了したら、ビットコインを海外取引所に送信します。ここでは、CoincheckからのBinanceに転送する例で解説しますね。
» Binanceの登録はこちら

CoincheckからのBinanceにビットコインを転送する方法の解説図


結論は上記の図のとおりでして、Coincheckの”コインを送る”というページに行きまして、Binanceのビットコインアドレスを貼り付けます。


Binanceのビットコインアドレスは、上記①〜③の手順でクリックすれば取得できます。簡単ですよね(`・ω・´)ゞ

これでビットコインがBinanceに転送されるはずです。
なお、ビットコインの転送には30分以上かかったりますので、気長に待ちましょう。
» Binanceの登録はこちら

手順③:海外取引所でアルトコイン or 草コインを購入する

Binanceにビットコインが転送されたら、あとは好きなコインをポチるだけ!

購入自体は簡単でして、直近の成約レートを見つつ注文すれば購入できます。
レート入力が完了したら、”数量”を入力し、最後に”総計”を確認します。”総計”がビットコイン換算で表示されるので、ちょっと分かりづらいですが、金額的に問題ない場合はポチっと購入しましょう。

以上でアルトコイン or 草コイン購入が完了です。

アルトコイン・草コインの選び方【おすすめ銘柄を3つ公開】


アルトコインや草コインの魅力は、なんといっても爆発的な価格向上だと思います。

短期トレード&博打はおすすめしない

僕はアルトコインや草コインでの博打(短期トレード)はおすすめしません。なぜなら、短期トレードで得た知見は、その後に繋がらないから。

今後はトレーダーとして生きていくなら話は別ですが、大半の人は別の方法でお金を稼ぎますよね。なので、短期トレードで時間を割くよりも、”アルトコインや草コインの本質理解”に時間を割くほうが有意義だと思います。

本質理解ってなんだよって感じですが、要するに”そのコインが目指す未来を想像すること”です。ビットコイン、アルトコイン、草コインはそれぞれがビジョンを持って生まれており(中には完全な詐欺コインもありますが)、そのビジョンを理解することが大切だと思います。

その為には、博打的にコイン売買をするんじゃなく、各種コインを調べて、その将来性やテクノロジー理解に時間をかけるべき。もしそれで未来を感じたら、ベンチャー投資的に購入するのがいいじゃないかなと。

博打をして、毎時間チャートみていても消耗するだけですからね・・・。
将来的に自分の資産になる行動(つまり、各種コインの将来性やテクノロジー理解)をしつつ、価値あるコインへ投資しましょう。

個人的におすすめな銘柄【3選】

次の3つです。

  • ETH(イーサリアム)
  • NEM(ネム)
  • Waves(ウェーブス)

それぞれを簡単に解説します。

ETH(イーサリアム)

時価総額2位のイーサリアムでは、スマートコントラクトとアプリケーションプラットフォームに期待しています。

このあたりはまだ2〜3年先の未来だと思いますが、世の中に大きなインパクトをもたらすかなと。詳しく解説すると文字数が永遠に増えてしまいますので、参考書籍だけ貼っておきますね。

とはいえ、イーサリアムより優れた技術を持つコインも出てくるはずなので、まだこの先は分からないですね。GoogleコインやAmazonコインといったものも出てきそうですしね・・・とはいえ、今のところは優良株です。

NEM(ネム)

ネムに関しては、日本で広がりそうですね。
なぜなら、テックビューロ社(Zaifを運営)の新製品である『mijin』がNEMを採用しているから。

mijinのコンセプト動画も貼っておきますね。これみるとイメージ湧きやすいです。

テックビューロ社は日本の仮想通貨業界と切っても切り離せない会社ですし、そこがNEMを使うなら、日本でNEMは広がりますよね・・・。

2018年1月現在では、Binanceに上場していませんが、もし上場することになったら、ゴリっと値段が上がりそうですね。

Waves(ウェーブス)

WAVESの魅力はDEXですね。

DEXとは分散型取引所のことでして、”中央管理者がいなくても仮想通貨の取引が可能です”ということ。今後はDEXが主流になるとも言われており、今後は盛り上がっていきそうですね。

Wavesのすごいところは、すでにDEXを作っている点。
iPhoneアプリもありまして、試しにダウンロードしてみると良いかもです。今後に期待のコインですね。

Waves Wallet

Waves Wallet
開発元:Yokee Music
無料
posted with アプリーチ

というわけで、今回は以上となります。
ぜひ、素晴らしい草コインライフをお送りください。