Written by Manabu Bannai

【簡単な証明】アフィリエイトで報酬発生しない理由【数式あり】

Affiliate MARKETING

アフィリエイトで報酬が伸びない人「アフィリエイトを頑張ってるけど、報酬が全然発生しない…。方向性が間違っているのだろうか? どうすべきか分からないからアドバイスが欲しいな。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • アフィリエイトで”報酬が発生しない理由”は証明できます
  • アフィリエイトで報酬発生しない初心者がやるべきこと
  • アフィリエイトで報酬発生率を高めるライティングテクニック2つ

本サイトの実績やデータを公開しつつ解説します。
パクればそのまま稼げるレベルの情報なので、是非じっくりご覧ください。

※注意点:ASPアフィリエイト特化の解説です。
本記事はASPアフィリエイトをベースに解説しています。
ASPアフィリエイトとは、ASPサイトに登録して、成果報酬型でアフィリエイト収入を得る方法です。まだASPに登録していない方は【収益UP】おすすめなアフィリエイトサイト9選【裏ワザあり】をご覧ください。

スポンサードサーチ


アフィリエイトで”報酬が発生しない理由”は証明できます


数式は次のとおり。

アクセス数 × CTR(クリック率) × CVR(コンバージョン率)

この数式の掛け算でアフィリエイト報酬が決まります。
噛み砕いて言うと、アフィリエイトで報酬発生しないときの原因は、アクセスがない or 広告がクリックされていない(CTR) or 訴求が間違っている(CVR)となります。

数式だけじゃ分かりづらいので、具体例で解説していきます。

成功例:プログラミングスクールのおすすめ記事


[プログラミングスクール おすすめ]のキーワードを狙った記事で現在4位。

データ公開

1000UU × 3% × 30% = 9名のスクール申し込み

※UUはユニークユーザー数、つまりアクセス数のことです。

こんな感じ。
調子良いと1記事で10万円以上稼げるので成功記事です。

分析方法


計測方法はいろいろあるけど、ヒートマップを使うと良いです。
heatmap.meというサービスを使うと日常的にヒートマップをみる習慣がつくれるので、是非導入しておきましょう。
» ヒートマップツールを5種類比較した。おすすめは全部です。

失敗例:クラブミュージックのまとめ記事


おすすめなクラブミュージックのまとめ記事です。
[クラブミュージック]のキーワードで4位。

データ公開

4,800UU × 0.3% × 30% = 4件のアプリDL

Spotifyのインストールが広告なのですが、クリック率がかなり低い。
それもそのはずで、クラブミュージックが聞きたくで記事に来たのに、いきなりアプリダウンロードなんてしないですよね…。

UUはいい感じなので、親和性の高い広告に変えれば収益はぐっと伸びそう。
Googleアドセンス広告はちょくちょくクリックされますが、数百万〜数千円くらいの月間収益です。

以上でアフィリエイトで報酬が発生するロジックが分かったと思います。

じゃあ、初心者はどうすべきか?
具体的な行動手順を次の項で解説します。

アフィリエイトで報酬発生しない初心者がやるべきこと


結論はシンプルで、アクセスを集めましょう。

なんだかんだでアクセスが集まれば月10万円は稼げます。
最初のゴールはここが良いです。

初心者が効率よく稼ぐのは難しい

ロジックだけで考えると、アクセスが集まって、広告がよくクリックされて、申し込み率も高い記事を書くのがベスト。
しかし、これが出来るのは中級者以上の話です。

もしあなたが安定的に月10万円を稼ぐなら話は別ですが、初心者なら、まずはアクセスアップのコツを掴むべし。

現実:コツコツ作業できない人が大半

というわけで、初心者はコツコツ記事を作って、アクセスを伸ばす努力をすべきですが、コツコツ作業すら出来ない人が大半です。

アクセスを集める → 広告を貼ってみる → 成約する

この感覚を磨きましょう。
目標として、まずは月10万PVのサイト作成を目指しましょう。月10万PVのサイトなら、3〜5万円アフィリエイト報酬が発生します。

なお、スキルアップには知識のインプットも必須です。
アフィリエイト初心者向けの学習本はアフィリエイト初心者にオススメな本7冊【行動の重要性も解説する】にまとめています。

ここで記事を終えてもいいのですが、最後にライティングテクニックをシェアします。

アフィリエイトで報酬発生率を高めるライティングテクニック2つ


次の2つです。

  • その①:◯◯がおすすめじゃなく、◯◯が必要です。
  • その②:最強の訴求は”無料”です。

その①:◯◯がおすすめじゃなく、◯◯が必要です。

売るんじゃなくて、必要な情報を提示する感じです。

例えばWordPressを使ったブログの始め方、収益アップとSEOも合わせて解説ではドメインとレンタルサーバーへの申込みがかなりの頻度で発生します。

その理由は簡単で、WordPressの始め方を解説しつつ、それに必要なサーバーやドメイン情報を提示しているから。

サーバーやドメイン契約で僕に報酬が発生しますが、読者としては僕から購入している心理は働かないはず。気になる方はリンク先記事をじっくり読んでみてください。

その②:最強の訴求は”無料”です。

インターネット上で最強ともいえる言葉、それが”フリー(無料)”です。

先ほど紹介したWordPressを使ったブログの始め方、収益アップとSEOも合わせて解説の下記をご覧ください。

”無料”というワードでCVRを高める例


無料という最強ワードでコンバージョン率を高めています。
このあたりは心理学テクニックですよね。でも、これだけでCVRが倍以上になるのでおすすめですよ。

なお、無料じゃない商品の場合は、価格を下げて見せるのが吉。
『年間1万円なら、月々800円ちょっと。ランチ1回分ですよね。』といった感じ。

学ぶべきはセールスライティング

アフィリエイト知識を増やすことも大切ですが、それと同時にセールスライティングを学ぶと良いです。

セールスライティングの具体例

このあたりはコンテンツマーケティングの本を読み漁って勉強しました。詳しくはコンテンツマーケティングとは【お金を稼ぐための必読本:13冊】をどうぞ。

まとめ:アフィリエイトで報酬発生しないならロジックを見直そう


記事のポイントをまとめます。

  • アフィリエイトで報酬が発生しない理由は証明できる。
  • 数式は『アクセス数 × CTR(クリック率) × CVR(コンバージョン率)』です。
  • 初心者が最初にやるべきは、アクセスアップの感覚を掴むこと(目標:月10万PV)
  • アクセスが集まるようになってきたら、セールスライティングを学ぶべし。
  • セールスライティングも身につけば、安定的に月10~20万は稼げます。

こんな感じです。
まだサイトを作っていない人は今すぐに立ち上げましょう。

具体的な方法は【初心者向け】WordPressでアフィリエイトを始める方法【中学生OK】にあります。

それでは、良いアフィリエイトライフを。