Written by Manabu Bannai

ニキビ改善に繋がる「食生活」を解説する【肌荒れの悩みを、消そう】

LIFE

こんにちは、マナブです。

わりとすぐに、ニキビができます。
湿疹とかも出来やすく、食事に気をつけています。

先日に下記のツイートをしました。

日本に帰国して思うのですが、健康的なレストランが少ない😱
適当にお店を選ぶと、肌荒れしまくりで絶望するので、健康的なレストランのまとめサイトとかって、ないんですかね。食生活が悪いと健康を害するので、結果として生産性が下がります。高級レストランは健康的かもですが、高杉もシンドい

上記のとおりで、日本は不健康なレストランが多い。
忙しいビジネスマン向けに、ニキビ改善の食生活を解説します。

参考:肌荒れしていた頃の動画

参考:肌荒れを改善した頃の動画

ニキビ改善に繋がる食生活とは


健康的な食事をしましょう。
論より証拠なので、下記のとおり。

朝ごはん

すべてコンビニで揃います。

ザバスはプロテインジュースです。タンパク質は、お肌に良いです。
オイコスというヨーグルトも、タンパク質が豊富で、美肌になりますので、オススメ。

昼ごはん


こちらはSOGOの地下で買いました。

お寿司は美味しいし、わりと健康的です。
ちょっとお値段は高いですが、健康的なので問題なし。

夜ごはん


メインは豚の生姜焼きですが、できれば豚じゃなく、鶏肉がいいですね。
あとは野菜多めにする感じです。

なお、注意点としては「揚げ物はNG」です。
揚げ物は美味しいですが、ニキビができますよ。

補足:ランチは大戸屋でもOK

ランチは大戸屋の定食とかでもいいと思います。

日本では、松屋とか、吉野家とか、マックとか、日高屋とか、、、美味しいレストランが多いですが、肌荒れにつながるので、非推奨。

食事を選ぶ際の注意点

下記を意識すると、良いかもです。

  • なるべく自然な食べ物 
  • なるべく母の味を目指す

例えば上記で、自然な食べ物とは、要するに「バナナ」とか「卵」とか「納豆」とかですね。

そして、母の味に関しては、例えば「デパ地下」とかですかね。コンビニとかにも野菜はありますが、基本的にデパ地下の方がいいと思います。

コンビニだったりの料理は保存料が多く、実は「栄養素が抜け落ちているのでは…」と言われたりしますよね。

もちろん商品にもよりますが、僕は避けるようにしています。
なるべく保存料の少ない、要するに「母の味」のような食事がベストです。

補足:NGな食事も書いておく

パンとか、パスタ、あとは揚げ物は良くないです。
特に僕は「パスタが大好き」という性格なのですが、諦めています…。パスタはあまり健康的じゃないんですよね…。

食事とセットで、睡眠も大切

結論として、夜は寝ましょう。

僕は夜型人間なのですが、頑張って早寝しています。そして、遅くとも9時には起きるようにしており、このルーティンが崩れると、徐々に肌荒れします。

僕の場合だと「ちょっとでも不規則な生活だと、すぐに肌荒れ」という感じなので、マジで気を抜けません。

ストレス除去も、大切です

睡眠とセットで、ストレス除去も良いですね。

仕事でストレスの多かった時期は、肌がボロボロでした。もはや「もう、、治らないし、、いいや」と諦めていました。 しかし、徐々に「ストレスのある仕事を消す」という生き方を続けたら、少しずつ改善しました。

ストレスのある仕事は、体を毒します。
徐々に辞めましょう。

サプリも飲むけど、期待しません

僕は、肌荒れ防止のサプリを飲んでいます。
とはいえ、注意点があります。

サプリを飲みまくっても、あまり効果なし。

昔の僕は「チョコラBBを飲めば、、このニキビが治るのか…!」と思っていました。
しかし、飲んでも治りませんでした。
今となって思うことは「食事が9割」ということ。

食生活の改善で、肌荒れの9割が治ります。そして、残りの1割くらいに効果的なのが、サプリかなと思っており、極論をいうと「飲まなくても良い」と思っています。

しかし僕は、念の為に飲んでいます。
基本的には下記の2つです。

上記は「マルチビタミン」と「フィッシュオイル」です。
肌荒れ防止だけじゃなく、シンプルに「体が健康になる」という感じ。

とはいえ繰り返しですが、サプリよりも食生活が大切です。

発生したニキビを、なる早で消す方法


基本的には食事が大半です。
しかし、人間なのでたまには不摂生してしまいますよね。

そういった感じで「現在進行形で、肌荒れしている人向け」の情報もまとめておきます。

塗り薬なら、ベンザックジェルが良い

こちらの写真の商品です。

上記はマレーシアで買ったのですが、海外だと薬局で買えます。しかし、日本だと「医師からの処方」が必要です。

しかし、通販で海外輸入することもできて、下記から買えます。
» ベンザックジェルの詳細リンク|オオサカ堂

補足:商品により、濃度が変わる

かなり細かい話ですが、ベピオゲルジェルは「濃度2.5%」と「5%」があります。
日本の皮膚科だと「濃度2.5%」が処方されると思いますが、僕は5%の方が、効きました。

さらに補足:OXYも、かなり効く

下記のツイートです。


こちらはタイで買ったのですが、海外だと、わりと売られています。
濃度の濃さがあり「3%→5%→10%」という感じです。

僕は最強の「OXY10」を使っており、これを使うと、肌がピリピリします。

しかし、驚くほどに高速でニキビが消えます。

なお、人によって合う合わないがあるので、先ほどのベピオゲルを試してみて、微妙ならこっちを買うでもいいかもです。どちらも大差なかったりもします。
» OXY 10(アメリカのAmazonで買えます)

ツムラ漢方も、わりと効く

こちらは医師に処方されました。

上記のとおりで、こちらもオススメ。
僕は3ヶ月ほど飲み続けたら、かなり改善しました。

なお、何度も繰り返しで申し訳ないですが「食事の方が、大切」ということを忘れないでください。

過去の僕は「漢方でニキビが治る→調子こいてラーメンを食べまくる→肌荒れしまくりで絶望」という感じだったので、食事が9割ですね。

言うまでもなく、保湿しよう

ここは当たり前の話ですが、保湿は必須です。
ニキビ薬を塗りつつ、セットで保湿。

僕は、ヒルロイドを使っています。下記のとおり。

こちらはタイだと普通に買えるのですが、日本にはありません。これは保湿力の高い商品でして、日本なら皮膚科で処方されます。

とはいえ、別にヒルロイドじゃなくても良くて、過去の僕はこちらでした。

上記は化粧水と乳液がセットになっており、肌ケアがメンドイと感じる人でも、楽ちんですね。

ニキビが治ってきたら、IPL治療

食生活だったりを改善すると、ニキビが治ります。
しかし、残念なことに「ニキビ跡」が残ったりするんですよね。

これは時間が解決するのですが「早く直したい…!」という人には「IPL治療」がオススメ。

IPL治療で、肌のターンオーバーを早める

ターンオーバーとは要するに「回復力」ですね。

ニキビ跡とかも、肌細胞がターンオーバーしていけば治ります。しかし時間がかかるので、IPL治療で「光を当てていく」という感じ。

男でここまでやる人は珍しいですが、、僕はトライしました。
美容クリニックにいけばIPLできるはず。

ちなみに、痛みとかはゼロなので、怖くないです。
ちょっとだけ「温かい」という感覚です。

美肌は、幸福を生む

というわけで、今回はこれくらいにします。
ニキビ治療に熱意を注いできたので、ノウハウをまとめました。

なお、最後に理論をまとめておくと、下記のとおり。

  • 内側からの治療 → 食生活の改善、睡眠、筋トレ
  • 外側からの治療 → 塗り薬、漢方、IPL治療

上記のとおりです。
言うまでもなく、大切なのは「内側からの治療」です。

世の中の情報では「外側からの治療」の情報が多いですが、その理由は「企業が儲かるから」ですね。しかし、根本原因から治していかないと、塗り薬とかで肌を消耗するだけですよ。

食生活を改善し、根本原因から治し、健康的な肌を目指してみてください。

人気記事フリーランス向け求人サイトの選び方+おすすめ5選【脱依存しよう】

人気記事IT系に強い転職サイト・転職エージェント3選【辞める前提で選ぶべき】