Written by Manabu Bannai

検索キーワード:下記のツイートをしました


LIFE Work

世の中には「稼ぐのが得意な人」がいます。その一方で「そこまで得意じゃない人」とかもいると思っており、例えば「人に共感しやすい人」とかは、ビジネス向きじゃないかも。そういった人は、無理して月100万とか稼がずに、例えば「無理なく月20万を稼ぎ、幸せに暮らす」という目標も、ありだと思う。

LIFE

僕が思うに「テレビのニュースは、百害あって一利なし」だと思っています。ここ6年くらい見ていないですが、基本的に「無駄&ネガティブ」の塊であって、あれを見ても何も特をしません。得をしないどころか、ネガティブな感情が伝染して、心が乱れやすくなり、損失に繋がる。テレビは捨てよう。

LIFE

伸びる人と伸びない人の違いは「思考時間」だと思う。以前にプロゲーマーの友達と話していたのですが、彼は「ゲームで負けたら、翌日は負けたプレイを思い出して、対処法をずっと考えてる」と言っていました。ブログを伸ばすでも、YouTubeでも、作業量だけじゃなく、思考量が大切。

LIFE

昔の僕は「ブログで1,000円が発生した、嬉しい!!」という感じだったのですが、今朝の僕は「うーむ、先月は950万か、低いな」という感想でした。感性がバグりつつありますが、どんどんバグっていかないと、上を目指せないと思っています。やはり10億プレイヤーを目指したいので、コツコツですね。

LIFE

最近の僕は「自分は、完全雑魚だな」と自己否定しているのですが、その理由は「上位プレイヤーの生き方を見ているから」です。サロンだったり、有料メルマガを購読したら、月額1,000円とかで「年間10億プレイヤーの日常」を覗けます。ここを見ると、自分の雑魚さに絶望。無限に改善しないとです。

Blog LIFE

すこし前に「ブログのオワコン説」が流れましたが、理由は分かりますか。あのタイミングは「GoogleのSEOアップデート」と重なっており、要するに「ゲームのルールチェンジ」が起こりました。さらにいうと「キーワード検索の時代から、ヒト検索の時代への変化」ですね。ここに乗れると、大躍進する。

Freelance LIFE

これからフリーランスを目指すなら、活動拠点は「海外の方がいい」と思う。海外の方が税制面で有利だし、生活コストを下げつつ豊かな暮らしができて、あとはネットのコストとかも安かったりする。東南アジアなら、夏服だけで生きれる。自然と英語も学べる。デメリットは、あまり見当たらないです。

LIFE

人生に「発信」を取り入れると、幸福度が上がる。普通の人だと「肌荒れ → 悲しい」です。しかし発信する人だと「肌荒れ → 改善したらネタになる」です。人生の失敗は、すべてネタです。人生を曲線として捉えて、それが大きく上下すると、そこに魅力が生まれる。安定した直線だと、退屈かもです。

LIFE YouTube

Youtubeの分析方法のまとめです。①毎日の伸び率をチェックする/②初動の良い動画をチェックする/③定期的に人気動画をチェックする/④伸びてる人の動画を分析して真似る/⑤常に小さく変化して、改善をしていく。僕はこのあたりを重視しています。使っているツールもセットで解説します。

LIFE Work

これからの働き方の未来予想です。終身雇用の崩壊は完了済。年功序列の崩壊も完了済。次の変化は「正規非正規の格差是正/週休3日の会社が増加/能力ベースで給料決定/正社員をリストラ可能/新卒の一括採用の崩壊/年金制度が徐々に崩壊」あたりですかね。時代を読みつつ、働きましょう。