Written by Manabu Bannai

『簡単すぎて泣ける』特定ページのみを301リダイレクトする方法

PROGRAMMING WordPress

WordPressで運営されているブログ記事が一定量たまったら、そのコンテンツに特化したサイトを立ち上げることをおすすめします。理由としては、SEO強化とコンバージョン向上のためです。

ぼくの場合は当ブログを運営していて、一定量の『フィリピン留学情報』がたまったために、コンテンツを分散させました。フィリピン留学情報は以下のサイトにまとまっています。
» フィリピン英語留学ブログ

そこで今回のテーマは以下。

特定ページのみ301リダイレクトをする方法

記事のながれ

  1. 301リダイレクトとは?
  2. アメブロなどの無料ブログで301リダイレクトする方法
  3. WordPressの特定ページを301リダイレクトするための記述方法

ではブログ開始㏄= ㏄=┌( ・_・)┘

1.301リダイレクトとは?

『あるURLを永久的に移転します』とGoogleに宣言することです。

302リダイレクトなどもありますが、現在では必要のない知識です。
コンテンツ移転には301リダイレクトだけを覚えておけばOK。

2.アメブロなどの無料ブログで301リダイレクトする方法

アメブロなどの無料ブログでは301リダイレクトできません…笑。

無料ブログを使っている人はすぐに移転を考えたほうが良いです。301リダイレクトができないのはどういう意味かというと、無料ブログにコンテンツをアップロードした時点で『コンテンツの著作権』は無料ブログの運営会社にある、と同様の意味です。

3, WordPressの特定ページを301リダイレクトするための記述方法

ここからが本題。
簡単すぎて泣けるのでご注意ください。

移動したいコンテンツのURLを『old-content.com/aaa』とします。
移動後のコンテンツのURLを『new-content.com/aaa』とします。

301リダイレクトの書き方は以下。
redirect 301 /aaa http://new-content/aaa

上記コードを .htaccessに追記します。
.htaccessは『wp-config.php』などと同階層のディレクトリにあります。
追記方法の例は以下を参照してください。

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>
# END WordPress
redirect 301 /aaa http://new-content/aaa

# END WordPressのすぐ下に記述します。

以上となります。
old-content.com/aaa にアクセスすると、
自動的にnew-content.com/aaaにリダイレクトされます。

人気記事:Web制作の独学方法をガッツリまとめました。

» 【独学でWeb制作マスター】勉強方法のまとめ【初心者向け】

おすすめ:Webで稼ぎたいなら、Webマーケティングを学びましょう。ノウハウまとめました。

» 【超初心者向け】Web集客の基礎から応用までガッツリまとめました。